TEL

シンスプリント

走ることによってスネに負担がかかるとスネに激痛が走るシンスプリントと呼ばれるスポーツ障害を引き起こすことがあります。

シンスプリントの治療は、スポーツ障害治療に特化した八千代市ゆりのき台・八千代中央駅前のたかはし鍼灸整骨院へお任せください。

 

シンスプリントとはスネの内側部分に激痛が走るスポーツ障害の1つであり、走ることによって起こりますので、陸上選手やランニング初心者によく見られます。

 

またサッカーやバスケット、野球などは走る練習量が多いのでシンスプリントを発症する学生も多いです。

 

八千代市ゆりのき台・八千代中央駅前のたかはし鍼灸整骨院にもスネの内側の痛みを訴えてこられる患者様が多数いらっしゃいます。

 

八千代市ゆりのき台・八千代中央駅前のたかはし鍼灸整骨院ではスポーツ障害の治療を専門的に行っており、患者様に合わせた的確な根本治療を得意としています。

 

シンスプリントにおいても積極的な治療を行っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

シンスプリントの原因は足の使い過ぎですが、その他にも体の使い方や走り方が悪いと無理な負担がかかり症状を引き起こすことがあります。

 

そこで八千代市ゆりのき台・八千代中央駅前のたかはし鍼灸整骨院では痛みのあるスネに対して電気治療や温熱治療、鍼灸治療などをして痛みを取り除く対症療法やストレッチ指導だけではなく、スネに負担がかかりやすい状態を改善していく根本治療も行っております。

 

体の歪みを取り正しい走り方、姿勢になるだけでもスネにかかる負担は軽減されます。

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒276-0042 千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2 澤田ビル1F
駐車場コインパーキング有
電話番号047-779-1717
予約当院は予約制ではございません。
休診日日曜、祝日