TEL

もし、交通事故に遭ってしまったら・・・ | 八千代市・八千代中央駅 たかはし鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

もし、交通事故に遭ってしまったら・・・

2018.10.09 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

 

こんにちは。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

    

  

この連休で、お出掛けをされた方、久しぶりに運動をして筋肉を痛めた方・・・

 

 

連休の過ごし方はそれぞれでしょう・・・

 

 

そんな中、車でお出掛けをされた方で「交通事故を目撃した」「交通事故に遭ってしまった」という方もいらっしゃったのでは・・・

 

 

もし、交通事故に遭ってしまった場合(交通事故を目撃した場合)気が動転してしまい冷静な対応が出来なくなってしまうのではないでしょうか?

 

 

ではそこで、交通事故に遭ってしまった場合どのような対応をしたら良いかお話しましょう。

 

 

まず第一に行うこと・・・それは

 

 

「負傷者の救護」です。

 

 

負傷者の有無を確認し、負傷者がいる場合はすぐに「119番」に通報する事。

 

 

その時、同時に被害者・加害者ともに「身の安全の確保」を確実に行ってください。

 

 

身の安全の確保をしないと、後続車にひかれてしまうなどの二次被害が起きてしまう可能性があります。

 

 

次に、「110番」警察に事故の届け出をしましょう。

 

 

警察に届け出ることで「交通事故証明書」が発行されます。

 

 

119番(警察)に事故の届け出をするのと同時に「相手の連絡先」を確認しておきましょう。

 

 

※相手の連絡先は以下の事項を確認しておくと良いでしょう。

 

名前

住所

電話番号

運転免許証

車検証

名刺

相手が加入している保険会社    など

 

 

また、可能な限り「交通事故の目撃者の確保」・「事故直後の現場状況を記録に残す」と良いでしょう。

 

 

ドライブレコーダーが装備されている車であれば、早めにデータ確認をしましょう。

 

 

次に保険会社に連絡。

 

 

車の所有者の多くは任意保険に加入していると思います。

交通事故に遭った場合、物損事故・人身事故ともに加入する自動車保険で自動車の修理や交通事故対応の施術費などをまかなうことが可能となります。

 

 

仮に交通事故の被害者になってしまった場合、加害者が加入する自動車保険会社に被害者側から連絡をしても良いことになっているため、もし、加害者側が加入する自動車保険会社へ報告していない場合は加害者の加入する自動車保険会社に連絡をすると良いかもしれません。

 

 

次に、病院、整骨院など医療機関への「検査を依頼」する。

 

 

交通事故直後は興奮状態で痛みや不調を感じない場合があります。

 

 

また、交通事故当初は軽いケガと思っていても後から痛みや不調が出てくる場合があります。

 

 

このような場合、交通事故によるケガでも時間が経ってしまう事で因果関係を認めてもらえず、交通事故によるケガとして自賠責保険での交通事故対応を受けられなくなってしまう事も・・・

 

 

このような事態を避けるためにも必ず病院や整骨院等「医療機関に検査の依頼」をすること、ケガをしてしまった場合は交通事故対応・通院する事をお勧め致します。

 

 

 

では復習です。

 

 

交通事故に遭ってしまった場合は

 

①負傷者の救護 ※負傷者がいる場合「119番通報」を忘れずに!!

②身の安全の確保

➂警察に連絡「110番通報」

➃相手の連絡先確認

⑤保険会社に連絡

⑥医療機関での検査(病院・整骨院など) → ケガをした場合「施術を受ける」を・・・

 

 

交通事故に遭ってしまった場合、冷静に状況判断をし、上記のことを行うようにして下さい。

 

 

八千代市・八千代中央駅前にある「たかはし鍼灸整骨院」は交通事故対応・交通事故無料相談を行っております。

 

 

もし、交通事故に遭ってしまった場合でわからないことなどありましたら、たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談を・・・

 

 

 

腰の痛み、肩の痛み、背中の張り、肩の凝り、交通事故によるむち打ちなど、八千代中央駅近辺で施術院をお探しの方は是非、お気軽にお問い合わせ、ご来院下さい。

各種健康保険取扱、労災、交通事故対応取扱/口コミで評判・オススメになっている安心・安全の整骨院です。

 

 

当院では交通事故対応を随時受け付けしております。

 整骨院でも交通事故に遭われた方に対し

自賠責保険や自動車保険を用いての施術が認められてます。

 整形外科への通院と同じ慰謝料基準で算定されます。

 窓口負担は0円 です。

 事故対応に少しでも不安や気になる点をお持ちの方は、一度お気軽にお問い合わせ下さい。

「事故に遭ってしまったので相談したい」とお伝え頂ければ大丈夫です!

 

 

 

 

また、当院では労災保険も適用されます。

 労災の方は窓口負担0円(負担金は無し)です。

 通勤中や業務中に怪我をして体を痛めた際には

労災保険を適用する事が可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

労災に必要な書類・手続き等も含めアドバイスさせて頂きます。

 不安な点や疑問点などお気軽にお問い合わせください ☆

 

「通勤中(業務中)怪我をしてしまったので相談したい」とお伝え下されば大丈夫です!

 

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・たかはし鍼灸整骨院は勝田台・村上・八千代中央・八千代緑が丘・船橋日大前・北習志野・飯山満・東海神・西船橋など東葉高速鉄道や、八千代台・大和田・実籾・大久保・京成津田沼・志津、ユーカリが丘・うすい、佐倉など京成線からのアクセスが良く、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市、佐倉市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」「労災」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応・マッサージ・整体・指圧

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

股関節の痛み

2018.09.13 | Category: 「下肢(足)」の症状などについての話

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院 『大野』です。

 

今回は、股関節の痛みの1つである鼠径部の痛みについて、お話していきたいと思います。

 

鼠径部の痛みは

 

・内転筋腱の不調

 

・腸腰筋の機能の不調

 

・鼠径管後壁欠損

 

・外腹斜筋腱膜の不調

 

・恥骨結合の炎症

 

・内転筋腱の不調

等の総称です

 

 

では、鼠径部の痛みの特徴をお話していきたいと思います。

 

・股関節の辺りや脚の付け根が痛い

 

・サッカーやラグビーなどキック動作を行う選手に多い

 

・ある程度、安静にしていると痛みは落ち着いているが、動くと痛みが再び出てくる

 

・初期では、日常生活に、さほど影響が無い程度の痛みであるが、

 

悪化してくると・・・日常生活では、起き上がり、くしゃみ

運動時では、ダッシュやキックで痛みが増加する

 

というような特徴が、鼠径部の痛みにはあります。

 

次は、鼠径部の痛みの原因について、お話をさせていただきたいと思います。

 

まずは、原因からご説明させていただきます。

 

原因となるものは…

・鼠径部のヘルニアの悩み

・内転筋や腹直筋の起始部の不調

・大腿直筋付着部の不調

・腸腰筋の不調

・恥骨結合の不調

などが考えられます。

 

次に、鼠径部の痛みを発生しやすいとされる人の特徴をお話します。

 

・臀部の筋肉が硬い

股関節が開いた状態になりやすくなり、臀部の筋肉を使いづらいという状態になります。

特に、キックやターンの際に内転筋や恥骨部にストレスがかかります。

 

・腰痛を抱えている

ハムストリング(太ももの裏の筋肉)やアキレス腱の硬さが原因で骨盤の周囲の支持性が低くなり、鼠径部にストレスがかかります。

 

・過剰なトレーニング

腹筋やお尻の筋力トレーニングなどの特定部位の過度な強化やシュートやロングキックなど特定動作の過度なトレーニングにより鼠径部にストレスがかかります。

 

その他にも

・足首の捻った時

・足を打ってしまった時

・筋肉の断裂などがあります。

 

これらのケガが原因で・・・

 

可動性(筋肉や関節の柔軟性)

安定性(骨盤を支える筋肉)

協調性(体幹と下肢の動きが効果的に連動すること)

 

に問題が生じたまま無理にプレーを続けると体幹から股関節周辺の機能が果たされず、鼠径部の痛みが生じやすくなります。

 

次は、鼠径部の痛みのみられる不調について、お話していきたいと思います。

 

みられる不調としては・・・

 

・ダッシュやキック動作時に、陰嚢~肛門にかけての痛み

・鼠径部、内転筋起始部に痛み

・日常生活での、寝ている状態から起き上がり、くしゃみで痛み

・外転筋力の低下

・内転筋の拘縮

などが挙げられます。

 

次は、鼠径部の痛みの対処法について、お話させていただきたいと思います。

 

鼠径部の痛みの特徴は・・・

 

安静にしていると痛みが無く、運動を再開すると痛みが出るということを先程、お話をさせていただきました。

 

なぜかというと、鼠径部周辺の筋力が低下し、その状態が回復されないまま、運動を行ってしまうので、筋肉が負荷に耐えられず、痛みが出てくるということになります。

 

というところで、対処法としては

 

まずは、安静にするようにしましょう!

 

それと同時に・・・

・電気を使っての施術

・マッサージ

・ストレッチ

を取り入れると良いとされています。

 

そして、更に不調を軽減させる為には、体幹を鍛えるトレーニングが必要になります。

 

では、鼠径部の痛みの対処法に有効な体幹を鍛えるトレーニングをお話していきたいと思います。

 

まず、1つ目!

 

 

反対側の上下肢を連動して持ち上げるトレーニング

 

 

「フライングドッグ」といいます。

 

やり方としては

1.床に両手と両膝をついて、顔を軽く上げ、視線は前方に向けます。

 

  1. 1の状態から対角線になる手脚(例えば右手と左脚)を指先からつま先まで一直線になるようなイメージでゆっくりと伸ばす。伸ばしきったところで2~3秒間静止します。

 

3.再度1の状態に戻り、逆の手脚も同様に動作を行い、左右交互にゆっくりと行う。

 

・じっくりと10回で1セットを1日2セットを目安に行うと良いです。

 

 

そして、2つ目!

 

横向きで体幹保持と同時に股関節を外転させる筋力訓練

 

 

「サイドレッグレイズ」といいます。

 

やり方としては

1.横向きに寝そべり、肩の真下に肘がくるようにして、上体を支えます。

 

2.腰を持ち上げ、腕と足だけで体を支えます。片方の手は腰に当てる。

 

3.上になった方の脚を持ち上げます。

 

この時に足の付け根から、脚全体を持ち上げるようにし、 膝を伸ばしたまま、脚を上下させる。

 

※動作ゆっくりとすることが大事になります。

 

・左右の脚をそれぞれ10回を1セットとして、1日2セットを目安に行うと良いです。

 

鼠径部の痛みの対処法や予防で重要なのは、

 

上肢から体幹の動きと連動し、反対の下肢をスイングをするようにしてください。

 

 

股関節だけに負担が集中しないように上肢・体幹・下肢を効果的に連動させるということになります。

 

次は、鼠径部の痛みの対処法・予防に有効なストレッチのお話をしていきたいと思います。

 

鼠径部の痛みでのストレッチでは、股関節の周りのストレッチが重要になります。

 

そこで今回は、4つの筋肉について着目して、説明していきたいと思います。

 

筋肉はこちらの4つ!

・腸腰筋

・内転筋

・大腿四頭筋

・大臀筋

 

まずは・・・

☆腸腰筋

 

 

腸腰筋は、腸骨筋と大腰筋の2つの筋肉を合わせて、「腸腰筋」と呼びます。

 

この筋肉の働きは、

・太ももを前にあげる

・おじぎをする

・寝ている状態から、上半身を起こす

 

という動作をする時に働きます。

 

腸腰筋のストレッチ

 

 

・伸ばす方の脚を後ろに引いて、立ち膝をつく。

・胸を張り、お腹・骨盤を前に突き出し、股関節の前面が伸びている状態で30秒ほどゆっ

くりストレッチを行います。

 

次は、内転筋と内転筋のストレッチについて、お話させていただきたいと思います。

 

 

内転筋の働きは、

太ももを自分の方に近づけるという働きがあります。

 

内転筋のストレッチの方法は

 

 

・伸ばす方の脚を外に開き、踵を床につける。

・太ももの内側を30秒ほどゆっくりと伸ばしていきます。

 

大腿四頭筋と大腿四頭筋のストレッチについてお話していきたいと思います。

 

大腿四頭筋とは・・・

・大腿直筋

・外側広筋

・内側広筋

・中間広筋

の4つの筋肉の総称のことです。

 

 

大腿四頭筋の働きは・・・

膝を伸ばすという動作をする時に働きます。

 

大腿四頭筋のストレッチ

 

 

・伸ばす方の足首を持ち、踵をお尻に近づける。

・太ももの前面が伸びている状態で30秒ほどゆっくりストレッチを行います。

 

次は、大臀筋と大臀筋のストレッチについて、お話していきたいと思います。

 

 

大臀筋の働きは、

・股関節を伸ばす

・直立姿勢を保つ

という働きがあります。

 

大臀筋のストレッチ

 

 

・伸ばしたい方の足を反対の膝の上に乗せて、あぐらをかくようにする。

・組んでいる足に胸を近づけていくように体を前方にゆっくりと倒す。

(この時、背すじがまっすぐなっている状態を意識する)

 

※体を前へ倒すほど、よく伸びます。

 

・20秒ほど深呼吸をしながら行います。

 

というところで、鼠径部の痛みの施術や予防に有効なストレッチについてのお話は、以上になります。

 

これまで、鼠径部の痛みについて、お話をさせていただきました。

 

鼠径部の痛みや股関節の痛みでお悩みの方は、体幹トレーニングやストレッチを取り入れてみてください。

 

痛みを取り除くには、筋肉をほぐしたり、電気を用いた施術を行ったりすることも重要になってきます。

 

鼠径部の痛み・股関節の痛みでお悩みの方は、たかはし鍼灸整骨院にご相談ください😊

 

 

股関節の痛み、腰の痛み、肩の痛み、背中の張り、肩のこり、交通事故によるむち打ちなど、八千代中央駅近辺で施術院をお探しの方は是非、お気軽にお問い合わせ、ご来院下さい。

各種健康保険取扱、労災、交通事故対応取扱/口コミで評判・オススメになっている安心・安全の整骨院です。

 

当院では労災保険も適用されます。

労災の方は窓口負担0円(負担金は無し)です。

通勤中や業務中に怪我をして体を痛めた際には

労災保険を適用する事が可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

労災に必要な書類・手続き等も含めアドバイスさせて頂きます。

不安な点や疑問点などお気軽にお問い合わせくださいませ

「通勤中(業務中)怪我をしてしまったので相談したい」とお伝え下されば大丈夫です!

 

 

また、当院では交通事故対応を随時受け付けしております。

整骨院でも交通事故に遭われた方に対し

自賠責保険や自動車保険を用いての施術が認められてます。

整形外科への通院と同じ慰謝料基準で算定されます。

窓口負担は0円です。

事故対応に少しでも不安や気になる点をお持ちの方は、一度お気軽にお問い合わせ下さい。

「事故に遭ってしまったので相談したい」とお伝え頂ければ大丈夫です!

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、股関節の痛み、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・たかはし鍼灸整骨院は勝田台・村上・八千代中央・八千代緑が丘・船橋日大前・北習志野・飯山満・東海神・西船橋など東葉高速鉄道や、八千代台・大和田・実籾・大久保・京成津田沼・志津、ユーカリが丘・うすい、佐倉など京成線からのアクセスが良く、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市、佐倉市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」「労災」などどの様な事でも構いません。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、股関節の痛み、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術のたかはし鍼灸整骨院(八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅)までお気軽にご相談下さい。

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応・マッサージ・整体・指圧

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

肩のこり・肩の関節の痛みに対する運動について

2018.09.11 | Category: 「首・肩」の症状などについての話

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

 

肩の痛み・・・肩関節は動きが悪くなる・・・

 

肩関節は肩のこり・肩の痛みはもちろん、野球をしている方の肩の痛み、テニスやバレーボール、バドミントンなどをしている方など色々な影響を与えるため肩関節の動きは大切になります。

 

そこで、「肩関節の運動(動き)」についてお話させて頂きます。

 

肩関節の動きは

 

前方挙上

外転

伸展

内旋

外旋

結帯動作

結髪動作

 

と言われる動作があります。

 

上記動作がしにくくなることで肩のこり・肩の痛みを生じることがあり、また、テニス、バレーボール、バドミントンなどのスポーツをされている方の肩の痛みでも上記動作がしにくくなるります。

 

ということでまず肩についてのお話を簡単に・・・

 

肩のこり・肩の痛みなど辛い経験されたことがあるという方は多いと思われます。

 

肩のこりや肩の痛みを生じてしまう方は「姿勢が悪い」「運動不足」など生活習慣の中に原因がある方がいらっしゃいます。

 

「姿勢」や「運動の仕方(動かし方)」についての質問は当院でも多いため、まず体にどのようなことが起こっているのかお話させて頂いています。

 

その内容をちょっと・・・

 

人間は地球上での生活を送ることで必ず「重力」がかかります。

 

人の身体の中の関節には重力がかかります。

 

この重力・・・

 

膝関節を想像してみてください。

 

一般的に膝関節を含め各関節は重力がかかることで関節の面と面に対して合わさる力が加わります。

ただ、写真で表すように肩関節に関しては腕(上肢)がぶら下がっている形状なので、関節の面と面には引き離される力が加わります。

 

赤い矢印 : 重力

 

黄色い丸 : 肩関節

 

青い矢印 : 引き離される力

 

この重力が一つのポイントになり、重力によって肩関節にかかる引き離される力に対して関節を維持しようと頑張っている筋肉があります。

 

その筋肉は「回旋筋腱板」と呼ばれるインナーマッスルです。

 

野球やテニス、バドミントン、バレーボールなど腕を強く降り腕に遠心力が加わるスポーツをされている方は聞いたことがあるかもしれませんね・・・

 

その回旋筋腱板は

 

棘上筋

棘下筋

小円筋

肩甲下筋

 

という四つの筋肉のことを言います。

 

次は「肩のこり・肩の痛みに対する運動について」でお話させて頂いた肩関節の動きについてお話させて頂きます。

 

ではまず「前方挙上(屈曲)」

 

前方挙上という言葉を使うと何だ??と思う方もいらっしゃるかもしれませんが簡単に言えば「気を付け → 前から腕を上げていく」という動かし方です。

 

前方から見た「前方挙上」

 

      

 

横から見た「前方挙上」

      

 

次に「外転」です。

 

外転という動作は「気を付け → 外から腕を上げていく」という動作になります。

 

     

 

次は「伸展」

 

伸展という動作は「気を付け → 腕を後ろに引く」という動作です。

   

 

次に「内旋」

 

内旋という動作は上腕部(二の腕)の骨の長軸に対して上腕骨が内側に回っていく動きです。

 

「小さい前へならえ → 腋をしめたまま手をおなか側に・・・」

   

 

次に「外旋」という動作です。

 

外旋は内旋とは逆の動きで上腕骨の長軸に対して外側に回っていく動作です。

 

「小さい前へならえ → 腋をしめたまま手を外側に・・・」

   

 

次に「結帯動作」

 

この結帯動作とは帯(おび)を結う時の姿勢(背中に手を回す)ことを言います。

 

前から

後ろから

 

最後に「結髪動作」

 

この結髪動作は髪を結う時の姿勢(頭の後ろに手を回す)動作を言います。

 

前から

 

後ろから

 

 

このような肩関節の動きが悪くなることで肩のこりが生じることがあります。

 

また、肩関節の周囲の不調を発生している方はこのような動きをすることが困難となる方が多いです。

 

日常生活では限られた動きをすることが多いため、関節本来の動き(最大可動域)をすることは少ないと思われます。

 

意識して関節をしっかり大きく動かし、関節本来の動きをしっかり行うことは大切な事です。

 

ストレッチや適度な運動はもちろん意識して関節を大きく動かすようにしましょう。

 

次は、「回旋筋腱板(インナーマッスル)」についてお話させて頂きます。

 

回旋筋腱板(インナーマッスル)のおさらいです。

 

回旋筋腱板と呼ばれているインナーマッスルいくつあったか覚えていますか???

棘上筋

棘下筋

小円筋

肩甲下筋

の4つです。

 

人間には必ず重力がかかります。

 

重力がかかることで、肩関節には腕(上肢)の重みがかかり関節の面と面に引き離される圧力がかかります。

 

腕(上肢)の重みで引っ張られてしまう肩関節を支えるのにはこの回旋筋腱板の働きが大切になります。

 

皆様は「ルーズ性のショルダー」という言葉を聞いたことがありますか???

 

ルーズ性のショルダーとはこの回旋筋腱板の機能が低下してしまう事で起こる「肩関節の不安定(緩い状態)」を言います。

 

このルーズ性のショルダーは野球やテニス、バドミントン、バレーボールなど腕を振る、腕に遠心力がかかるなどの動作をするスポーツをされている方に多く見られます。

 

このルース性のショルダーは基本的に日常生活では痛みを生じないことが多いですが、関節が緩いことが不調の原因となり、不調が重くなると反復的に関節が抜けてしまう事もあります。

 

野球などのスポーツをされている方がこのルーズ性のショルダーで肩関節に痛みを訴えることはありますが、一般の方でも何らかの原因でルーズ性のショルダーを発生している人もいるのではないかと考えます。

 

そう考えると体の各関節の連動性が悪くなる → うまく連動しないことで身体が歪み色々な不調を起こしてしまう・・・ということにもなる可能性が・・・

 

また、肩の痛みで動かさなかったことで、筋肉、関節が固くなり、回旋筋腱板(インナーマッスル)をうまく使えなくなってしまっているということもあります。

 

肩を使うには肩関節が安定した状態で可動域を出していくことが大切なポイントだと考えられます。

 

そこでこの回旋筋腱板(インナーマッスル)の働きなどについて簡単な解説を少し・・・

 

<各筋肉の働き>

棘上筋 : 肩関節の外転

棘下筋 : 肩関節(上腕骨)の外旋

小円筋 : 肩関節(上腕骨)の外旋・軽く内転

肩甲下筋 : 肩関節(上腕骨)の内旋

 

 

というところで、今から筋肉の話など専門的な内容を簡単にお話していきたいと思います。

 

「棘上筋・棘下筋・小円筋・肩甲下筋」といった「回旋筋腱板(肩のインナーマッスル)」

 

各筋肉の作用等について簡単に分かりやすくお話しできればと思います。

 

まずは「棘上筋」

 

回旋筋腱板(肩のインナーマッスル)の一つで肩関節(肩甲骨)の上部に存在します。

 

上手・・・とは言えませんが「絵」をかいてみましたので絵を見てイメージしてみてください。

 

 

赤い部分が棘上筋です。

 

背中側から見て肩甲骨の上方に位置しています。

 

この棘上筋の働きは肩関節の「外転」を開始させる働きがあります。

 

肩関節の外転・・・

 

最初の方に肩の関節の各動作(動き)についてお話させて頂きましたがもう一度おさらいしていきましょう。

 

肩関節の外転運動は 「 気を付け → 腕を外へ上げる 」 という動作になります。

 

棘上筋の働きはこの外転という動作を開始するときに働きます。

 

そこで棘上筋のトレーニング方法です。

写真は抵抗の弱いゴムチューブ(黄色)を使用しています。

 

 

このトレーニングを強い負荷で行うと棘上筋(きょくじょうきん)以外の筋肉が働いていしまうため強い負荷は必要ありません。

 

今回は分かりやすいようにゴムチューブを使用していますが、軽い負荷のゴムチューブがない場合、何も使わないで行うのも良いでしょう。

 

簡単な体操になります。

10回×3セットなど回数を決め行ってみてください。

 

次は回旋筋腱板(インナーマッスル)の中の一つ「棘下筋(きょくかきん)」についてお話させて頂きます。

 

これからお話させて頂く「棘下筋(きょくかきん)」も棘上筋(きょくじょうきん)の時同様にまた絵をかいてみました。

 

 

棘下筋(きょくかきん)は肩甲棘という骨の出っ張りの下にあり、絵の赤い部分を指します。

 

背中側から見て肩甲骨全体に位置するように存在し、肩甲骨内側縁(中央部から下方)から始まり上腕骨につく形で走行しています。

 

この棘下筋(きょくかきん)の働きは  「 肩関節(上腕骨)の外旋 」 の時に働く筋肉です。

 

肩関節の外旋・・・

 

おさらいです。。。

 

写真のように 「 小さい前へならえ → 腋をしめた状態で手を外側に捻る」 動作です。

 

棘下筋(きょくかきん)のトレーニング

 

これも、強い負荷をかける必要は無いので、負荷をかけない状態でこのような動作を行うのも良いです。

 

また、柔らかいゴムチューブをお持ちの方はゴムチューブを使って行うのもと良いでしょう。

 

10回×3セットなど回数を決め行ってみてください。

 

次は回旋筋腱板(インナーマッスル)の1つ「小円筋(しょうえんきん)」についてお話させて頂きます。

 

またまた上手くはありませんが、小円筋(しょうえんきん)の絵をかいてみました。

 

 

この「赤」で示した部分が「小円筋(しょうえんきん)」です。

 

背中側から見て肩甲骨の外側縁部から上腕骨向かって走行している筋肉です。

 

小円筋(しょうえんきん)の働きは棘下筋同様 「 肩関節(上腕骨)の外旋 」 の動作を行います。

 

 

小円筋(しょうえんきん)のトレーニングは棘下筋(きょくかきん)のトレーニングと同じ動きをします。

 

 

回旋筋腱板(インナーマッスル)のトレーニング時は強い負荷は必要ありません。

 

軽い負荷のゴムチューブもしくは何も使用しないで行うと良いでしょう。

 

こちらのトレーニングも10回×3セットなど回数を決め行ってみて行ってみてください。

 

次は4つある回旋筋腱板(インナーマッスル)の4つ目「肩甲下筋(けんこうかきん)」について簡単にお話させて頂きたいと思います。

 

「肩甲下筋(けんこうかきん)」は名前の通り肩甲骨の下にある筋肉です。

 

こちらの肩甲下筋(けんこうかきん)の絵もかいてみました。。。

 

 

この肩甲下筋(けんこうかきん)・・・

 

上記させて頂いたように肩甲骨の下という表現ではイメージしにくいかと思います。

 

実際は肩甲骨と胸郭(肋骨)の間にある筋肉なので、背中側から見て肩甲骨の下(裏側)にあると思って頂くと良いでしょう。

 

こちらの肩甲下筋(けんこうかきん)の働きは 「 肩関節(上腕骨)の内旋 」に働く筋肉です。

 

肩関節(上腕骨)の内旋動作をおさらいしましょう。

 

 

小さい前へならえ  →  腋をしめた状態で手をおなか側に持ってくるという動作でしたね。。

 

肩甲下筋(けんこうかきん)のトレーニング方法です。

 

 

肩甲下筋(けんこうかきん)を含め回旋筋腱板(インナーマッスル)のトレーニングは、負荷なしもしくは軽い負荷で行うようにしましょう。

 

肩甲下筋(けんこうかきん)のトレーニングも10回×3セットなど回数を決め行ってみてください。

 

回旋筋腱板(インナーマッスル)は肩関節の動きの際に上腕骨頭を肩甲骨の(※)肩甲窩(けんこうか)に保持するのを助けることにより、肩関節が抜けるのを阻止を補助する役割があります。

 

(※)肩甲窩とは上腕骨頭(球状形態)に対して受け皿となる部分

 

回旋筋腱板(インナーマッスル)がうまく働いていないと肩関節が緩い状態(ルーズショルダー)になってしまい、肩甲骨の動きも悪くなってしまいます。

 

身体は全身の関節の連動性が悪くなることで不調を生みことがあります。

 

このようなことから考えると、関節本来の動きはとても大切になります。

 

身体の不調を生まないためにも、身体の構造を知った上で意識的に運動してもらう事がポイントになります。

 

肩のこり・肩の痛み・肩回りのリハビリなどトレーニングを行っている方はもちろんですが、ちょっと興味をもってくれた方も参考にして頂けたらと思います。

 

次は肩関節を動かすときに連動する「肩甲骨」についてお話させて頂きます。

 

肩甲骨は肩関節の動きの中で前方挙上や外転時に連動して動きが出ます。

 

肩甲骨の動き・・・

挙上

内転

外転

上方回旋

下方回旋

主にこの5つの方向に動きます。

 

ここで肩関節と肩甲骨の連動について簡単に説明します。

 

肩関節を外転していくと肩甲骨は上方回旋していきます。

 

この肩甲骨・・・

 

動きが悪くなると肩関節の動きも悪くなります。

 

では体験して頂きましょう・・・

 

簡単な実験です。。。

 

猫背の姿勢で腕を上げてみてください。

 

        

      

 

次に、胸を張った姿勢で腕を上げてみてください。

 

      

      

 

どちらが上がりやすかったですか???

 

そうです。

 

胸を張った状態で腕を上げた方が上がりやすいと思います。

 

このように、肩関節と肩甲骨の連動のように姿勢を気を付けるだけで関節の可動域は変わります。

 

パソコンやスマホをいじっているとき、あなたの姿勢はどうでしょう???

 

猫背になっていませんか???

 

猫背になっていると肩甲骨の動きが悪くなってしまいますよ・・・

 

肩甲骨の動きが悪い・・・

肩関節の可動域減少

周りの筋肉に動きがない・・・

筋肉が固くなる・・・

肩のこりが生まれる・・・

 

もちろんこれだけの理由で肩のこりが生まれるわけではありません。

 

ですが、筋肉をしっかり動かしてあげないと筋肉自体は固くなってしまいます。

 

適度の運動をした方が良いと言いますが、意識的に体を大きく動かしてあげるだけでも良いことだと思います。

 

ここからは 「 肩甲骨の動き 」 について詳しくお話していこうと思います。

 

肩甲骨の動きをイメージしやすいよう写真を使って絵をかいてみました。

 

< 挙上 >

 

< 内転 >

 

< 外転 >

 

< 上方回旋 >

 

< 下方回旋 >

 

白色の線で表した肩甲骨が 「 緑色の線の方向に 」動くことを言います。

 

細かく言うと他の動きもありますが、この5方向の動きを意識して動かして頂くと、肩関節のリハビリ、動き改善はもちろん肩のこりに対しても回復させるのに良いのではないかと考えます。

 

次は肩の体操・肩の運動のなかでポイントになる 「 肩甲骨体操 」 について簡単にお話させて頂きたいと思います。

 

 

【 ① 挙上体操 】

 

写真のように肩を耳につけるような動作 ( 肩をすぼめる ) 動作をします。

 

 

このような動作をすることにより肩甲骨が上下します。

 

 

【 ② 外転体操 】

 

下の写真のように体の前で肘~前腕、手をくっつけ背中を丸めます。

       

 

この動作で肩甲骨が外側に行く 「 外転 」という動作になります。

 

 

【 ➂ 内転体操 】

 

肩甲骨内転体操は②外転体操の姿勢から手のひらを外側に向けるよう手を外にもっていき胸を張ります。

 

この時、腋をしめましょう。

 

       

 

この動作で左右の肩甲骨が寄る肩甲骨の 「 内転 」 という動作になります。

 

【 ➃上方回旋体操 】

 

肩甲骨の上方回旋体操は➂の内転体操の姿勢より手を 前上方 に上げながら背中を丸めます。

 

       

 

この動作で肩甲骨が外側に回旋しながら上方に回旋していく 「 上方回旋 」 という動作になります。

 

【 ⑤下方回旋体操 】

 

肩甲骨体操の下方回旋体操は➃上方回旋体操の姿勢より 肘を曲げ腋をしめるような動作をしながら肘を後下方に引く 動作を行います。

 

この時、胸を張りましょう。

 

       

 

この動作をすることで肩甲骨が内側に回旋しながら下方に回旋する 「 下方回旋 」という動作になります。

 

肩の体操・肩の運動(肩甲骨体操)の「 ② ➂ ➃ ⑤ 」の体操は肩関節を一緒に動かしていきます。

 

肩甲骨体操で大切な事は 「 意識をして5つの方向にしっかり動かす 」 ことです。

 

上記の通り肩甲骨は肩関節と連動して動きます。

 

肩こりの方はもちろん、肩回りのトレーニングをされている方、肩のリハビリを行っている方は、肩のインナーマッスル(回旋筋腱板)のトレーニングと一緒にこちらの 「 肩甲骨体操 」 も行ってみてください。

 

ただし、肩関節周りの怪我、肩関節の痛みの強い方、肩関節の可動域制限のある方などは決して無理に行わず、可能な範囲での体操、運動をするようにして下さい。

 

 

腰の痛み、肩の痛み、背中の張り、肩の凝り、交通事故によるむち打ちなど、八千代中央駅近辺で施術院をお探しの方は是非、お気軽にお問い合わせ、ご来院下さい。

各種健康保険取扱、労災、交通事故対応取扱/口コミで評判・オススメになっている安心・安全の整骨院です。

 

当院では交通事故対応を随時受け付けしております。

整骨院でも交通事故に遭われた方に対し

自賠責保険や自動車保険を用いての施術が認められてます。

整形外科への通院と同じ慰謝料基準で算定されます。

窓口負担は0円 です。

事故対応に少しでも不安や気になる点をお持ちの方は、一度お気軽にお問い合わせ下さい。

「事故に遭ってしまったので相談したい」とお伝え頂ければ大丈夫です!

 

※東葉高速鉄道八千代中央駅前徒歩10秒の「八千代市たかはし鍼灸整骨院」は「交通事故治療専門誌」で紹介されております。

 

また、当院では労災保険も適用されます。

労災の方は窓口負担0円(負担金は無し)です。

通勤中や業務中に怪我をして体を痛めた際には

労災保険を適用する事が可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

労災に必要な書類・手続き等も含めアドバイスさせて頂きます。

不安な点や疑問点などお気軽にお問い合わせくださいませ☆

 

「通勤中(業務中)怪我をしてしまったので相談したい」とお伝え下されば大丈夫です!

 

 

 

肩の痛みでの相談、施術実績の多い、鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・たかはし鍼灸整骨院は勝田台・村上・八千代中央・八千代緑が丘・船橋日大前・北習志野・飯山満・東海神・西船橋など東葉高速鉄道や、八千代台・大和田・実籾・大久保・京成津田沼・志津、ユーカリが丘・うすい、佐倉など京成線からのアクセスが良く、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市、佐倉市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」「労災」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応・マッサージ・整体・指圧

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

 

 

 

膝がポキポキと鳴る理由について

2018.08.23 | Category: 「下肢(足)」の症状などについての話

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院 『大野』です。

 

 

 

 

膝を曲げたり、伸ばしたりする時に「ポキポキ」と音が鳴るという現象が起こることはありませんか?

 

 

 

 

 

たまに鳴ってしまうことは誰でもありますが、

 

 

 

 

 

動くたびに「ポキポキ」鳴っている人は注意が必要です。

 

 

 

 

 

膝が「ポキポキ」なるのは膝の関節に気泡が溜まってしまうことが原因です。

 

 

 

 

 

その理由や溜まった気泡が膝に与える影響についてご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

膝の関節の内部は関節液という液で満たされています。

 

 

 

 

 

この関節液があることにより、膝をスムーズに動かすことができます。

 

 

 

 

 

ですが…

 

 

 

 

急に膝を動かしたり、激しいスポーツをすると膝への圧力が変わってしまうことで

 

 

 

 

 

関節液の中に小さな気泡ができます。

 

 

 

 

 

この状態で膝の曲げ伸ばしをすると、この気泡がつぶれることで「ポキポキ」という音が鳴るということになります。

 

 

 

 

 

 

膝が「ポキポキ」と鳴るけど痛みがないということも珍しくありません。

 

 

 

 

 

 

痛みがないと放置してしまいがちですが、膝が「ポキポキ」鳴ることは膝にとって良い状態ではありません。

 

 

 

 

 

膝は鳴るけど痛みはないという場合は、膝の関節が緩んでいる恐れがあります。

 

 

 

 

 

関節の緩みは、徐々に膝の歪みへと変化していきます。

 

 

 

 

 

 

そうなると…

 

 

 

 

 

膝の歪みが足全体の歪みへとなり、最終的に骨盤の歪みへとなることで、

 

 

 

 

 

 

膝だけでなく、身体全体への痛みにつながってきます。

 

 

 

 

 

 

膝が鳴るのに痛みはない状態の方は、注意してください。

 

 

 

 

 

 

膝が「ポキポキ」と鳴る現象は、他にも原因があります。

 

 

 

 

 

 

まずは…

 

 

 

 

 

「変形性の膝関節」

 

 

 

 

 

痛みを感じる場合の多くは、膝関節の軟骨や骨がすり減る「変形性の膝関節」が原因のこともあります。

 

 

 

 

特徴としては、膝を動かすときしむような痛みが起こります。

 

 

 

 

 

もう一つは

 

 

 

 

 

「膝蓋軟骨の軟化」

 

 

 

 

 

膝の皿の裏の軟骨と大腿骨がこすれて、不調を起こす「膝蓋軟骨の軟化」もあります。

 

 

 

 

 

特徴としては、膝の皿を押すと痛みを感じます。

 

 

 

 

 

この膝の「ポキポキ」と鳴る音をどのように対策したらいいのか気になりますよね?

 

 

 

 

 

心がけていただくことは、そんなに難しいことはありません。

 

 

 

 

 

まずは‼︎

 

 

 

 

 

適度な運動とバランスの良い食事を心がけることが大切です。

 

 

 

 

 

毎日ストレッチを行う習慣をつけてもいいかもしれません。

 

 

 

 

 

また、急に立ったり座ったりすることをしないように心がけましょう。

 

 

 

 

 

痛みがないからと放っておくことは、良いことではありません。

 

 

 

 

 

もし、膝の音が頻繁に鳴る、痛みが出てきたという不調でお悩みの方は、

 

 

 

 

 

たかはし鍼灸整骨院へお気軽にご相談ください😊

 

 

 

 

 

 

腰の痛み、肩の痛み、背中の張り、肩のこり、交通事故によるむち打ちなど、八千代中央駅近辺で施術院をお探しの方は是非、お気軽にお問い合わせ、ご来院下さい。

各種健康保険取扱、労災、交通事故対応取扱/口コミで評判・オススメになっている安心・安全の整骨院です。

 

 

 

 

当院では交通事故対応を随時受け付けしております。

 整骨院でも交通事故に遭われた方に対し

自賠責保険や自動車保険を用いての施術が認められてます。

 整形外科への通院と同じ慰謝料基準で算定されます。

 窓口負担は0円です。

 事故対応に少しでも不安や気になる点をお持ちの方は、一度お気軽にお問い合わせ下さい。

「事故に遭ってしまったので相談したい」とお伝え頂ければ大丈夫です!

 

 

 

 

また、当院では労災保険も適用されます。

 労災の方は窓口負担0円(負担金は無し)です。

 通勤中や業務中に怪我をして体を痛めた際には

労災保険を適用する事が可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

労災に必要な書類・手続き等も含めアドバイスさせて頂きます。

 不安な点や疑問点などお気軽にお問い合わせくださいませ☆

 

「通勤中(業務中)怪我をしてしまったので相談したい」とお伝え下されば大丈夫です!

 

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・たかはし鍼灸整骨院は勝田台・村上・八千代中央・八千代緑が丘・船橋日大前・北習志野・飯山満・東海神・西船橋など東葉高速鉄道や、八千代台・大和田・実籾・大久保・京成津田沼・志津、ユーカリが丘・うすい、佐倉など京成線からのアクセスが良く、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市、佐倉市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」「労災」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応・マッサージ・整体・指圧

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

腰の痛みに効くストレッチ

2018.08.10 | Category: 「腰・体幹」の症状などについての話

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院 『大野』です。

 

6月になり、梅雨に入りましたね。

 

移動される際には、足下に気をつけてくださいね。

 

さて、今日は、腰の痛みに効くストレッチの紹介をさせていただきます。

 

慢性的な腰の痛みというのは、筋肉がこり固まってしまい、血流が悪くなっている状態です。

 

体が硬くて思うように筋肉を伸ばすことができないという方でも、

 

簡単にできるタオルストレッチをご紹介していきます。

 

私たちの筋肉は繋がっている為、腰の筋肉を緩めるにはいきなり腰を動かさずに

連動する太ももの裏の筋肉(ハムストリングス)からほぐしていきます。

 

ひととおりの流れはこのようになっております。

 

1.足を広げる。

2.タオルを足裏にひっかけて、引っぱる。

3.無理をしない程度にハムストリングス(太ももの裏の筋肉)が痛気持ちいいくらいまで引っぱる。

4.反対側も同じように行う。

 

 

脚を開き、片方の足の裏にタオルを引っかけます。

 

 

タオルを引っぱり、ハムストリングスと共にアキレス腱を伸ばす。

 

後ろに体を倒します。

 

反動で勢いよく倒れないようにしてください。

 

足を伸ばしたままが辛い場合は、少し曲げてもいいので息を吸いながら、ゆっくり後ろに倒れて下さい。

 

 

体が完全に倒れたらタオルを胸に引き寄せるように引っぱり、ハムストリングスとアキレス腱を伸ばします。

 

息を吐き出しながら、踵を突き上げるようにして、ゆっくりひざを伸ばせるところまでは伸ばします。

 

無理はしないで、ハムストリングスが痛気持ちいいと思うところで止めます。

 

30秒くらい伸ばし、膝を曲げてもう一度足を伸ばし、30秒くらいかけハムストリングス筋を伸ばします。

 

片方の足もタオルを使って同じようにおこないます。

 

次は、腰のストレッチをご紹介させていただきたいと思います。

 

 

1.仰向けの状態で、片方のひざを胸に引き寄せるように抱えます。

 

上げた足を伸ばしそのまま内側に体を倒していきます。

 

 

2.体をひねるようにしていき、目線は曲げた足と反対方向を向く。

 

3.元に戻し、反対側の足も同じように行う。

 

4.両方終わったら仰向けでしばらく目を閉じて、3分くらい体を休める。

 

次は、タオルを使った腰の痛みのストレッチをご紹介させていただきたいと思います。

 

1.バスタオルを丸める。

 

 

2.丸めたバスタオルを腰の下に入れて大きく伸びをする。

足をハの字にして背伸びをするようにしっかり伸ばす。

 

しっかり伸ばすことで背骨のS字が矯正されていき、内に巻いていた肩が広がり、腰の痛みにも肩のこりにも良いとされています。

 

ここまで、腰の痛みに効くストレッチをご紹介してきましたが、それだけでは、不調が回復しない場合があります。

 

そのような不調でお困りの方のお悩みに対処する為、当院では、痛みのないソフトな施術をおこなっております。

 

当院で、そのお悩みを解消しませんか?

 

お気軽にご相談ください😊

 

腰の痛み、寝違え、肩の痛み、背中の張り、肩のこり、交通事故によるむち打ちなど、八千代中央駅近辺で施術院をお探しの方は是非、お気軽にお問い合わせ、ご来院下さい。

各種健康保険取扱、労災、交通事故対応取扱/口コミで評判・オススメになっている安心・安全の整骨院です。

 

 

当院では交通事故対応を随時受け付けしております。

整骨院でも交通事故に遭われた方に対し

自賠責保険や自動車保険を用いての施術が認められてます。

整形外科への通院と同じ慰謝料基準で算定されます。

窓口負担は0円です。

事故対応に少しでも不安や気になる点をお持ちの方は、一度お気軽にお問い合わせ下さい。

「事故に遭ってしまったので相談したい」とお伝え頂ければ大丈夫です!

 

 

 

また、当院では労災保険も適用されます。

労災の方は窓口負担0円(負担金は無し)です。

通勤中や業務中に怪我をして体を痛めた際には

労災保険を適用する事が可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

労災に必要な書類・手続き等も含めアドバイスさせて頂きます。

 

 

「通勤中(業務中)怪我をしてしまったので相談したい」とお伝え下されば大丈夫です!

 

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・たかはし鍼灸整骨院は勝田台・村上・八千代中央・八千代緑が丘・船橋日大前・北習志野・飯山満・東海神・西船橋など東葉高速鉄道や、八千代台・大和田・実籾・大久保・京成津田沼・志津、ユーカリが丘・うすい、佐倉など京成線からのアクセスが良く、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市、佐倉市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」「労災」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応・マッサージ・整体・指圧

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

腰の痛みを軽くするには

2018.07.13 | Category: 「腰・体幹」の症状などについての話

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院 『大野』です。

 

今回は、『腰の痛み』に効く座り方をご紹介させていただきます。

 

まず、腰の痛みがどのように起こるのかを簡単にご説明していきます。

 

痛いという情報が脊髄から脳へ

 

 

交感神経が刺激される

 

 

血管の収縮や筋肉の緊張する

 

 

腰の痛みのある部分の筋肉が固まる

 

 

さらに腰の痛みが悪化する

 

という流れで痛みが起こります。

 

腰の痛みも身体の色々な部分が連動して、不調が出てしまいます

 

 

次は、なぜ腰の痛みが起こるのかをお話させていただきたいと思います。

 

人間は、2本の足で歩くようになり、頭や上半身の重みを背骨で支えるようになりました。

 

ですが、背骨が真っすぐな状態であると、垂直方向一点に負荷がかかり、重たい頭を支えきれなくなり、すぐに倒れてしまいます。

 

そこで、頭の重みを前後方向に分散させるため、背骨は進化の過程でゆるやかな曲線を描くようになりました。

 

首の部分である頸椎は前、

胸の部分である胸椎は後ろ、

腰の部分である腰椎は前に、

 

 

S字形のカーブを描いています。

 

一般的に「良い姿勢」といわれる姿勢は、

 

視線を前方に向けて、

顎を引いて、

胸を張り、

下腹に力を入れて、

お尻を引き締めた姿勢になります。

 

この姿勢のときに、背骨は美しいS字カーブを描いてます。

 

そこで、ネコ背などで姿勢が崩れてしまうと、背骨のS字カーブも同時に崩れてしまいます。

 

そうなると・・・

 

腰の筋肉に負担がかかってしまうことで、腰の痛みが起こります。

 

痛みを我慢をしていると、さらに筋肉が硬くなってしまい、痛みが続いてしまいます。

 

次は、腰の痛みに効く座り方をご紹介していきたいと思います。

 

腰の痛みに効く座り方・・・

 

その正体は

 

『ヤンキー座り』

 

ヤンキー・不良と呼ばれる人たちが、お店の前で座り込んでいる様子を見たことがありますよね?

 

その時にとっているポーズが、股を広げてしゃがんでいる姿勢です。

 

背骨のS字カーブが崩れてしまうと、腰の筋肉が固くなって痛みが出てしまいます。

 

この筋肉は、脊柱起立筋と呼ばれる筋肉のことです。

 

脊柱起立筋は、頭から腰までを結んでいる

・腸肋筋

・最長筋

・棘筋

という筋肉の集合したものです。

 

人間が2本の足で立って歩く時に腰の骨(腰椎)を立たせるために必要な筋肉となります。

 

膝と股関節を曲げて、お尻を落として背骨を前かがみにする

 

「ヤンキー座り」の姿勢は脊柱起立筋が最も引き伸ばされている姿勢です。

 

固くなって縮んでしまった脊柱起立筋が伸ばすことができれば…

 

腰の痛みは軽減します。

 

 

『ヤンキー座りのやり方』

 

①足を肩幅ぐらいに開き、ひざと股関節を曲げ、お尻を落としてしゃがむ

②腰が伸びるように、少し前かがみになる

 

また、腰の痛みを回復するために軟らかくする必要のある筋肉は骨盤の周辺の筋肉です。

 

骨盤の周辺の筋肉が軟らかくなると・・・

 

骨盤の前・横・後ろの筋肉が伸びることにより骨盤が前に傾き、腰の骨(腰椎)の動きが少なくなるためです。

 

当院では、骨盤矯正や骨盤周辺の筋肉を軟らかくするといった施術も行っております。

 

また、骨盤周辺の筋肉に超音波という電気を当てることにより、

更に筋肉を軟らかくすることができます。

 

こちらも当院でやらせていただいております。

 

是非、お試しください😊

 

 

腰の痛み、寝違え、肩の痛み、背中の張り、肩のこり、交通事故によるむち打ちなど、八千代中央駅近辺で施術院をお探しの方は是非、お気軽にお問い合わせ、ご来院下さい。

 

各種健康保険取扱、労災、交通事故対応取扱/口コミで評判・オススメになっている安心・安全の整骨院です。

 

当院では交通事故対応を随時受け付けしております。

 

整骨院でも交通事故に遭われた方に対し

 

自賠責保険や自動車保険を用いての施術が認められてます。

 

整形外科への通院と同じ慰謝料基準で算定されます。

 

窓口負担は0円 です。

 

事故対応に少しでも不安や気になる点をお持ちの方は、一度お気軽にお問い合わせ下さい。

 

「事故に遭ってしまったので相談したい」とお伝え頂ければ大丈夫です!

 

また、当院では労災保険も適用されます。

 

労災の方は窓口負担0円(負担金は無し)です。

 

通勤中や業務中に怪我をして体を痛めた際には

 

労災保険を適用する事が可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

労災に必要な書類・手続き等も含めアドバイスさせて頂きます。

 

不安な点や疑問点などお気軽にお問い合わせくださいませ☆

 

「通勤中(業務中)怪我をしてしまったので相談したい」とお伝え下されば大丈夫です!

 

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・たかはし鍼灸整骨院は勝田台・村上・八千代中央・八千代緑が丘・船橋日大前・北習志野・飯山満・東海神・西船橋など東葉高速鉄道や、八千代台・大和田・実籾・大久保・京成津田沼・志津、ユーカリが丘・うすい、佐倉など京成線からのアクセスが良く、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市、佐倉市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」「労災」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応・マッサージ・整体・指圧

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

野球関係者必見!!【野球指導の昔と今】

2018.07.10 | Category: 患者様の役に立つ話・豆知識

 

おはようございます。 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの治療の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

 

 

本格的な夏になりましたね・・・

 

 

各地で高校野球地方予選が始まりました。

 

 

現在、高校野球はもちろん、小学生・中学生野球に携わっている方で、ご自身が野球経験者という方。

 

 

また、野球経験はないけど野球が好きでコーチをされている、子供がチームに所属したからコーチをしている・・・

 

 

などいろいろな方が指導にあたっていることでしょう。

 

 

そんな中、野球用語とでも言いましょうか・・・

 

 

腕を振れ

上から投げろ

体の開きが早い・体を開くな

 

 

色々な野球用語があるなか

 

 

体で止めろ(胸で止めろ)

 

 

という言葉・・・

 

 

自分も野球経験があり、子供のころから言われ続けてきた

 

 

前で止めろ

体で止めろ

胸で止めろ

 

 

という言葉があります。

 

 

野球に携わったことのある方であれば一度は使ったことがあるのではないかと思います。

 

 

さて、この言葉・・・

 

 

言葉の意味通りの行為をすることで、必ず胸に衝撃が加わります。

 

 

皆様は「心臓震盪」という言葉を聞いたことありますか???

 

 

人間の心臓心拍は一定のリズムで拍動しています。

 

 

心臓震盪とは、心臓が一定のリズムで電気信号を送る中、胸などに衝撃が加わることでリズムが狂い、心臓が痙攣したような状態(心室細動)となり、血液を送り出せない状態になってしまう事です。

 

 

このようなことは、もともと心臓に病気があった・無かったということは関係なく、誰にでも起こり得ます。

 

 

野球のプレーヤーとしては打球を後ろにそらさない・・・ということはとても大切なことだと考えます。

 

 

ただ、このような命に係わるということを考えると、一概に胸で打球を止めることは良いとは言えません。

 

 

自分らのころにはあまり許されなかった「逆シングル」といわれるバックハンドでの捕球をする事も、これから野球を指導していく中で推奨していかないといけないかもしれませんね。。。

 

 

これから野球を含めスポーツ全般がより面白く感じる季節なので「呑み過ぎ」はもちろんですが「指導・コーチング」でも気を付けていこうと思います。

 

 

 

腰の痛み、肩の痛み、背中の張り、肩の凝り、交通事故によるむち打ちなど、八千代中央駅近辺で施術院をお探しの方は是非、お気軽にお問い合わせ、ご来院下さい。

各種健康保険取扱、労災、交通事故対応取扱/口コミで評判・オススメになっている安心・安全の整骨院です。

 

 

当院では交通事故対応を随時受け付けしております。

 整骨院でも交通事故に遭われた方に対し

自賠責保険や自動車保険を用いての施術が認められてます。

 整形外科への通院と同じ慰謝料基準で算定されます。

 窓口負担は0円 です。

 事故対応に少しでも不安や気になる点をお持ちの方は、一度お気軽にお問い合わせ下さい。

「事故に遭ってしまったので相談したい」とお伝え頂ければ大丈夫です!

 

 

また、当院では労災保険も適用されます。

 労災の方は窓口負担0円(負担金は無し)です。

 通勤中や業務中に怪我をして体を痛めた際には

労災保険を適用する事が可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

労災に必要な書類・手続き等も含めアドバイスさせて頂きます。

 不安な点や疑問点などお気軽にお問い合わせくださいませ☆

 

「通勤中(業務中)怪我をしてしまったので相談したい」とお伝え下されば大丈夫です!

 

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・たかはし鍼灸整骨院は勝田台・村上・八千代中央・八千代緑が丘・船橋日大前・北習志野・飯山満・東海神・西船橋など東葉高速鉄道や、八千代台・大和田・実籾・大久保・京成津田沼・志津、ユーカリが丘・うすい、佐倉など京成線からのアクセスが良く、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市、佐倉市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」「労災」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応・マッサージ・整体・指圧

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

梅雨に役立つ情報

2018.06.21 | Category: 患者様の役に立つ話・豆知識

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院 『大野』です。

 

梅雨に入り、1週間ほど経ちましたね

 

今回は梅雨に役立つ情報をご紹介させていただきます

 

梅雨になると、体調が優れない、身体がダルい、心身の疲れを感じるということがありますよね…

 

今日は梅雨に役立つ情報のお話の前に

 

なぜ、身体の不調が起こるのかをお話させていただきたいと思います。

 

まず、1つ目

 

「自律神経の乱れ」

 

自律神経には交感神経と副交感神経という2つの神経があります。

 

実は、その2つがバランスを取って私たちの心身の健康を保っています。

 

しかし、梅雨の時期では、気圧が下がり、交感神経が働かなくてはいけない時にも副交感神経が優位になってしまったり、寒暖差での体温調節で自律神経に負担がかかってしまいます。

 

また6月は、進学や転勤など新生活による疲れもストレスとなって現れやすい時期なので、このことからも自律神経の乱れに影響を与えています。

 

これらが積み重さなり自律神経が乱れてしまうと、体が不調になります。

 

次に2つ目

 

「湿気」

 

梅雨の時期になると1番気になる「湿気」も体調不良の原因の1つとなります。

 

湿気が多いと皮膚からの発汗がうまくできず、水分や熱が体内にこもってしまうことで、

むくみの原因となります。

 

水太りのような状態になり、体が重だるくなってしまいます。

 

そして、3つ目

 

「日照不足』

 

人間の体は日光を浴びて、ビタミンDを作ります。

 

ビタミンDが不足するとうつの不調が出やすくなることが研究により、分かっています。

 

梅雨の時期は雨や曇りの日が多くなり、日照率が低く、体内でビタミンDが作り出されにくくなり、抑うつ状態になりやすくなります。

 

そのために、体調不良まではいかなくても、なんとなく気分が晴れないと感じる方が多いということになります。

 

 

次は、梅雨に役立つ情報として、

「梅雨の時期に元気に過ごせるようになる食事」について、お話をさせていただきます。

 

 

1.「朝食を摂る」

 

朝食を食べると・・・

 

朝は交感神経が優位となり、夜は副交感神経が活発となるという体内のリズムを整えやすくなります。

 

朝食を摂る習慣がない、朝はギリギリまで寝たい、食欲がないという方は、

 

手作りスムージーやバナナ、ゆで卵などの手軽に食べられるものでもOKです。

 

朝、手軽に食べられるものとしてはおにぎりやスープや味噌汁、ヨーグルトとかもいいかもしれませんね。

 

 

2.「体を温めるものを取る」

 

暑くなると冷たいものが欲しくなりますよね⁉︎

 

ですが・・・

 

冷たいものばかりを摂っていると体の冷えにつながり、更に体調不良を引き起こす原因になります。

 

なので‼︎

 

飲み物はなるべく温かいものや常温のものがオススメです。

 

また、ショウガやにんにく、唐辛子、ねぎ、鶏肉、鮭など体を温める働きのある食材を摂ることにより

 

体温を上げて発汗することで、体のだるさを防ぐことができます。

 

 

3.「利尿作用のあるものを取る」

 

体に溜まってしまった余分な水分や湿気によるむくみや体のだるさを解消してくれるのが、カリウムが豊富に含まれている野菜や果物、カフェインの入った飲み物です。

 

カリウムやカフェインには利尿作用があり、余分な老廃物を外に出してくれる働きがあります。

 

カリウムが豊富な食材としては

 

・きゅうり

・スイカ

・とうもろこし など

 

夏野菜に多く含まれています。

 

ですが・・・

夏野菜は水分が多いものが多く体を冷やすことにつながってしまいます。

 

冷やし過ぎも体にとってはよくないので

先程、お話した体を温める食材と合わせて摂るという形がおすすめです。

 

ちなみに

カリウムは納豆やアボカド、きのこ、じゃがいもなどに多く含まれていると言われています。

 

カフェインを含む飲み物は

 

・緑茶

・ウーロン茶

・コーヒー

・紅茶などがあります。

 

ここで注意したいのが、糖質の少ないものを選びましょう。

 

糖分の多い飲み物は、血糖値が急上昇して脂肪がつきやすくなります。

 

この血糖値の急上昇急降下が気持ちの落ち込みにつながるとされているので、できるだけ無糖を選ぶようにしましょう。

 

またカフェインの取り過ぎるでお腹を壊したり、眠れなくなったりするのでカフェイン入りの飲み物ばかりを摂ることは避けましょう。

 

 

次は、梅雨に役立つ情報として、「梅雨の洗濯」について、お話しさせて頂きたいと思います。

 

梅雨の時期に困ることといえば・・・

 

洗濯物が乾かないことですよね

 

雨が続くとなると部屋干しをすることが多くなりますが、

 

乾くまでに時間がかかるし、匂いも気になる…といったお悩みをお持ちの方が多いと思います。

 

部屋干しで、気持ちよく乾かす方法をご紹介させていただきます。

 

 

1.毎日こまめに洗濯する

 

洗濯物を溜め込んでしまうことが多くなり、一度に干す量が増えてしまうことで、多くの水分を大気中に放出することになります。

洗濯をこまめにすることにより、洗濯1回当たりの干す量を少なくすることで、乾かす水分量を少なくしましょう。

 

 

2.脱水を1回増やす

 

普通の洗濯にもう一回脱水をすることで、より早く乾かすことができます。

 

 

3.洗濯物の間隔を空ける

 

洗濯物を効率よく乾かすには空気の流れが必要になります。

洗濯物同士の間隔が狭いと空気が留ってしまい、蒸発した水分がいつまでも洗濯物の付近でジメジメ滞ってしまいますので

 

最低、洗濯物同士を10cmは離して干すといいかもしれません。

 

 

4.扇風機と除湿器で乾かす

 

洗濯物を部屋干しする部屋のドアを全て閉めて、扇風機の風を首振りにし、洗濯物にあてるようにし、洗濯物の近くに除湿機を置きます。

 

扇風機の風向きを洗濯物と平行にすることで、風が洗濯物のすき間を通り、早く乾かすことができます。

 

扇風機と除湿機を組み合わせて使うことで洗濯物が乾く時間が約2~3時間に短縮できます。

 

 

5.お風呂場に干す

 

お風呂場は湿気が多いイメージがありますよね?

 

ですが・・・

湿気が多い分、湿気が逃げやすい構造になっているんです。

 

なので、お風呂場の換気扇を回しながら洗濯物を干すと、洗濯物が乾きやすくなります。

 

ここまで、梅雨に役立つ情報としてお話をさせていただきました。

 

皆さまのなにかお役に立てれば、幸いです。

 

ぜひ、お試しください😊

 

 

腰の痛み、肩の痛み、背中の張り、肩のこり、交通事故によるむち打ちなど、八千代中央駅近辺で施術院をお探しの方は是非、お気軽にお問い合わせ、ご来院下さい。

各種健康保険取扱、労災、交通事故対応取扱/口コミで評判・オススメになっている安心・安全の整骨院です。

 

 

当院では交通事故対応を随時受け付けしております。

整骨院でも交通事故に遭われた方に対し

自賠責保険や自動車保険を用いての施術が認められてます。

整形外科への通院と同じ慰謝料基準で算定されます。

窓口負担は0円 です。

事故対応に少しでも不安や気になる点をお持ちの方は、一度お気軽にお問い合わせ下さい。

「事故に遭ってしまったので相談したい」とお伝え頂ければ大丈夫です!

 

 

 

また、当院では労災保険も適用されます。

労災の方は窓口負担0円(負担金は無し)です。

通勤中や業務中に怪我をして体を痛めた際には

労災保険を適用する事が可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

労災に必要な書類・手続き等も含めアドバイスさせて頂きます。

不安な点や疑問点などお気軽にお問い合わせくださいませ☆

 

「通勤中(業務中)怪我をしてしまったので相談したい」とお伝え下されば大丈夫です!

 

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・たかはし鍼灸整骨院は勝田台・村上・八千代中央・八千代緑が丘・船橋日大前・北習志野・飯山満・東海神・西船橋など東葉高速鉄道や、八千代台・大和田・実籾・大久保・京成津田沼・志津、ユーカリが丘・うすい、佐倉など京成線からのアクセスが良く、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市、佐倉市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」「労災」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応・マッサージ・整体・指圧

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

痛み・怪我を早く治すには・・・

2018.06.11 | Category: 患者様の役に立つ話・豆知識

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院 『大野』です。

 

 

 

 

前回、超音波についてお話させていただきました。

 

 

 

 

 

 

今回は、当院で使用している

 

 

 

 

 

 

『マイクロカレント』

 

 

 

 

 

 

について、詳しくお話させていただきます。

 

 

 

 

 

 

まずは、施術が行われている機器がこちらです。

 

 

 

 

 

 

ハイボルテージと同じシールを使用して、施術を行います。

 

 

 

 

 

 

 

マイクロカレントは微弱な電気を用いています。

 

傷ついた組織の修復を早めることで、損傷部の回復を促進します。

 

 

 

 

 

 

神経や筋肉を興奮させていないため、運動後のクールダウンにも最適とされています。

 

 

 

 

 

 

☆回復することとしては・・・

・回復を早くする

・クールダウン

 

 

 

 

などの実感があります。

 

 

 

 

 

 

当院では、こちらの機器を用いての施術も行っております。

 

 

 

 

 

 

けがを早く治したい、けがをひどくしたくないとお考えの方は、

 

 

 

 

 

 

来院された際に、気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

今回、3回に分けて、機器を用いて行う『ハイボルテージ』『超音波』『マイクロカレント 』についてお話させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

当院で行う『鍼』『矯正』とご一緒に機器を用いての施術を行うことで

皆さまのお悩みをスッキリできます。

 

 

 

 

 

 

是非、お試しください😊

 

 

 

 

腰の痛み、肩の痛み、背中の張り、肩のこり、交通事故によるむち打ちなど、八千代中央駅近辺で施術院をお探しの方は是非、お気軽にお問い合わせ、ご来院下さい。

各種健康保険取扱、労災、交通事故対応取扱/口コミで評判・オススメになっている安心・安全の整骨院です。

 

 

当院では交通事故対応を随時受け付けしております。

 整骨院でも交通事故に遭われた方に対し

自賠責保険や自動車保険を用いての施術が認められてます。

 整形外科への通院と同じ慰謝料基準で算定されます。

 窓口負担は0円 です。

 事故対応に少しでも不安や気になる点をお持ちの方は、一度お気軽にお問い合わせ下さい。

「事故に遭ってしまったので相談したい」とお伝え頂ければ大丈夫です!

 

 

 

また、当院では労災保険も適用されます。

 労災の方は窓口負担0円(負担金は無し)です。

 通勤中や業務中に怪我をして体を痛めた際には

労災保険を適用する事が可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

労災に必要な書類・手続き等も含めアドバイスさせて頂きます。

 不安な点や疑問点などお気軽にお問い合わせくださいませ☆

 

「通勤中(業務中)怪我をしてしまったので相談したい」とお伝え下されば大丈夫です!

 

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・たかはし鍼灸整骨院は勝田台・村上・八千代中央・八千代緑が丘・船橋日大前・北習志野・飯山満・東海神・西船橋など東葉高速鉄道や、八千代台・大和田・実籾・大久保・京成津田沼・志津、ユーカリが丘・うすい、佐倉など京成線からのアクセスが良く、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市、佐倉市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」「労災」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼 ・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応・マッサージ・整体・指圧

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

 

 

 

 

 

筋肉痛・関節痛を軽くするには・・・

2018.06.07 | Category: 患者様の役に立つ話・豆知識

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院 『大野』です。

 

 

 

前回、ハイボルテージについてお話させていただきました。

 

 

 

 

 

 

今回は、当院で使用している

 

 

 

 

 

 

『超音波』

 

 

 

 

について、詳しくお話させていただきます。

 

 

 

 

 

 

まずは、施術が行われている機器がこちらです。

 

 

 

 

 

こちらのプローブと呼ばれるものから、超音波が出ています。

 

 

 

 

 

超音波は1秒間に100万回または300万回の高速度ミクロマッサージで、

深部や浅部に直接刺激を与えます。

 

 

また超音波が生体組織に照射している時に生じる熱で、温熱作用を発生します。

 

 

 

 

 

 

超音波が到達している範囲を立体的に温めることができます。

 

 

 

 

 

 

☆回復することとしては・・・

・痛みの軽減

・微小のマッサージ

・筋肉痛や関節痛の軽減

・筋肉を緩める

 

 

 

 

 

などの実感があります。

 

 

 

 

 

 

当院では、こちらの機器を用いての施術も行っております。

 

 

 

 

 

 

痛みを軽くしたい、筋肉痛や関節痛を軽くしたいとお考えの方は、

 

 

 

 

 

 

来院された際に、気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

次回は、マイクロカレントについてのお話になります。

 

 

 

 

 

腰の痛み、肩の痛み、背中の張り、肩のこり、交通事故によるむち打ちなど、八千代中央駅近辺で施術院をお探しの方は是非、お気軽にお問い合わせ、ご来院下さい。

各種健康保険取扱、労災、交通事故対応取扱/口コミで評判・オススメになっている安心・安全の整骨院です。

 

 

当院では交通事故対応を随時受け付けしております。

 整骨院でも交通事故に遭われた方に対し

自賠責保険や自動車保険を用いての施術が認められてます。

 整形外科への通院と同じ慰謝料基準で算定されます。

 窓口負担は0円です。

 事故対応に少しでも不安や気になる点をお持ちの方は、一度お気軽にお問い合わせ下さい。

「事故に遭ってしまったので相談したい」とお伝え頂ければ大丈夫です!

 

 

 

また、当院では労災保険も適用されます。

 労災の方は窓口負担0円(負担金は無し)です。

 通勤中や業務中に怪我をして体を痛めた際には

労災保険を適用する事が可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

労災に必要な書類・手続き等も含めアドバイスさせて頂きます。

 不安な点や疑問点などお気軽にお問い合わせくださいませ☆

 

「通勤中(業務中)怪我をしてしまったので相談したい」とお伝え下されば大丈夫です!

 

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・たかはし鍼灸整骨院は勝田台・村上・八千代中央・八千代緑が丘・船橋日大前・北習志野・飯山満・東海神・西船橋など東葉高速鉄道や、八千代台・大和田・実籾・大久保・京成津田沼・志津、ユーカリが丘・うすい、佐倉など京成線からのアクセスが良く、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市、佐倉市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」「労災」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応・マッサージ・整体・指圧

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717