TEL

肩こり・ストレートネック | 八千代市・八千代中央駅 たかはし鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

肩こり・ストレートネック

肩こりとは・・・

こりは、「こわばり・不快感・こり感・重苦しい」などの感覚が、首から肩(僧帽筋のエリア)にかけて現れ、酷い場合は「頭の痛み・吐き気」を伴うこともあります。

有訴者率は、女性は1位・男性は2位というデータがあります。

ストレートネックとは・・・

人の背骨は横から見るとS字を書いた形状をしています。
頸椎は前弯と言い30~40度程度の湾曲がある状態が理想ですが、この湾曲が無くなりまっすぐになってしまう状態のことを「ストレートネック」と言います。

※写真添付(肩こり・ストレートネックイメージ画像・イラスト)

パソコンやスマートフォンなどの普及により「肩こり」で悩んでいる方がとても多い状況となっています。

また、「ストレートネック」と言われる頸椎の湾曲(前弯)の減少は、現代の生活習慣により助長されていることが多いです。

人の身体を横から見ると人間の背骨は「頸椎:前弯・胸椎:後弯・腰椎:前弯・仙骨:後弯」というようにS字をかいたように湾曲しており、このS字のバランスにより体にかかる衝撃などをうまく逃がすことが出来ます。

例えば、パソコンをしている姿勢やスマホを操作している姿勢を想像してみてください。
首が前に落ちている姿勢になってしまうと思います。
この姿勢をしてしまうと頸椎の前弯の曲線がなくなりまっすぐ立ち上がったような状態となることで「ストレートネック」になってしまうということです。

肩こり・ストレートネックの方は「上位交差性症候群(じょういこうさせいしょうこうぐん)」といい、聞き慣れた言葉で言うと「猫背(ねこぜ)」の姿勢になってしまている方がほとんどといっても良いでしょう。

このような姿勢や体のゆがみ、ストレートネックを放っておくと肩こりがひどくなり、疲れ目、頭の痛みなどを引き起こし、自律神経の不調をきたすこともあります。

当院(八千代市 八千代中央駅前 「たかはし鍼灸整骨院」)では、身体の土台となる骨盤矯正を含めた身体全体の矯正施術に相乗効果が得られるよう鍼治療、SSP治療、超音波治療、その他電気療法などを施し、身体の矯正、自律神経の調整を行い、お身体の不調に対してアプローチをしていきます。
また、施術や整体だけでなく自宅で出来る体操やセルフストレッチを無料にてアドバイスさせていただきます。

肩こり・ストレートネックでお悩みの方・・・
また、肩こりや頭の痛みなどでお悩みの方・・・
当院(八千代市 八千代中央駅前 「たかはし鍼灸整骨院」)までご相談ください。

詳しくはこちら