TEL

Blog記事一覧 > 患者様の役に立つ話・豆知識 > RICE処置(応急処置)について

RICE処置(応急処置)について

2017.10.17 | Category: 患者様の役に立つ話・豆知識

おはようございます。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

 

 

今回は怪我をしてしまったときやセルフメンテナンスのときに行う

 

 

RICE処置

 

 

についてお話ししていきたいと思います。

 

 

RICE処置は怪我をしてしまった場合に行う処置ですが、怪我をしていなくても運動後は、たくさん使った筋肉の組織が壊れていたり、関節が熱を持っていたりという状態になっているので、そのような場合でも行うと良い処置です。

 

 

 

では、どのようなことを行うか・・・

 

 

とその前に・・・

 

 

RICE・・・

 

 

各アルファベットに意味があります。

 

 

R  →  Rest     →    安静

I  →  ICE      →    冷却

C  →  Compression    →    固定

E  →  Elevation            →    高挙

 

 

 

 

怪我をしてしまった場合

 

 

① (R) 患部の安静

➁ (Ⅰ) 冷却 ( 15分~30分程度 / 1回 )

➂ (C) 患部を圧迫する

④ (E) 患部を心臓より高い位置に挙上する

 

 

という作業をすることが大切です。

 

 

また、怪我をしていなくてセルフメンテナンスとしてRICE処置(特にアイッシングや圧迫)をしてあげることで、反応を抑えたり疲労回復につながるなど自然治癒力を高めることができます。

 

 

RICE処置を正しく行い自然治癒力の促進や悪化予防に努めるようにしていきましょう。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院は八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応

 

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

当院へのアクセス情報

所在地〒276-0042 千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2 澤田ビル1F
駐車場コインパーキング有
電話番号047-779-1717
予約当院は予約制ではございません。
休診日日曜、祝日