TEL

梅雨に役立つ情報 | 八千代市・八千代中央駅 たかはし鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 患者様の役に立つ話・豆知識 > 梅雨に役立つ情報

梅雨に役立つ情報

2018.06.21 | Category: 患者様の役に立つ話・豆知識

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院 『大野』です。

 

梅雨に入り、1週間ほど経ちましたね

 

今回は梅雨に役立つ情報をご紹介させていただきます

 

梅雨になると、体調が優れない、身体がダルい、心身の疲れを感じるということがありますよね…

 

今日は梅雨に役立つ情報のお話の前に

 

なぜ、身体の不調が起こるのかをお話させていただきたいと思います。

 

まず、1つ目

 

「自律神経の乱れ」

 

自律神経には交感神経と副交感神経という2つの神経があります。

 

実は、その2つがバランスを取って私たちの心身の健康を保っています。

 

しかし、梅雨の時期では、気圧が下がり、交感神経が働かなくてはいけない時にも副交感神経が優位になってしまったり、寒暖差での体温調節で自律神経に負担がかかってしまいます。

 

また6月は、進学や転勤など新生活による疲れもストレスとなって現れやすい時期なので、このことからも自律神経の乱れに影響を与えています。

 

これらが積み重さなり自律神経が乱れてしまうと、体が不調になります。

 

次に2つ目

 

「湿気」

 

梅雨の時期になると1番気になる「湿気」も体調不良の原因の1つとなります。

 

湿気が多いと皮膚からの発汗がうまくできず、水分や熱が体内にこもってしまうことで、

むくみの原因となります。

 

水太りのような状態になり、体が重だるくなってしまいます。

 

そして、3つ目

 

「日照不足』

 

人間の体は日光を浴びて、ビタミンDを作ります。

 

ビタミンDが不足するとうつの不調が出やすくなることが研究により、分かっています。

 

梅雨の時期は雨や曇りの日が多くなり、日照率が低く、体内でビタミンDが作り出されにくくなり、抑うつ状態になりやすくなります。

 

そのために、体調不良まではいかなくても、なんとなく気分が晴れないと感じる方が多いということになります。

 

 

次は、梅雨に役立つ情報として、

「梅雨の時期に元気に過ごせるようになる食事」について、お話をさせていただきます。

 

 

1.「朝食を摂る」

 

朝食を食べると・・・

 

朝は交感神経が優位となり、夜は副交感神経が活発となるという体内のリズムを整えやすくなります。

 

朝食を摂る習慣がない、朝はギリギリまで寝たい、食欲がないという方は、

 

手作りスムージーやバナナ、ゆで卵などの手軽に食べられるものでもOKです。

 

朝、手軽に食べられるものとしてはおにぎりやスープや味噌汁、ヨーグルトとかもいいかもしれませんね。

 

 

2.「体を温めるものを取る」

 

暑くなると冷たいものが欲しくなりますよね⁉︎

 

ですが・・・

 

冷たいものばかりを摂っていると体の冷えにつながり、更に体調不良を引き起こす原因になります。

 

なので‼︎

 

飲み物はなるべく温かいものや常温のものがオススメです。

 

また、ショウガやにんにく、唐辛子、ねぎ、鶏肉、鮭など体を温める働きのある食材を摂ることにより

 

体温を上げて発汗することで、体のだるさを防ぐことができます。

 

 

3.「利尿作用のあるものを取る」

 

体に溜まってしまった余分な水分や湿気によるむくみや体のだるさを解消してくれるのが、カリウムが豊富に含まれている野菜や果物、カフェインの入った飲み物です。

 

カリウムやカフェインには利尿作用があり、余分な老廃物を外に出してくれる働きがあります。

 

カリウムが豊富な食材としては

 

・きゅうり

・スイカ

・とうもろこし など

 

夏野菜に多く含まれています。

 

ですが・・・

夏野菜は水分が多いものが多く体を冷やすことにつながってしまいます。

 

冷やし過ぎも体にとってはよくないので

先程、お話した体を温める食材と合わせて摂るという形がおすすめです。

 

ちなみに

カリウムは納豆やアボカド、きのこ、じゃがいもなどに多く含まれていると言われています。

 

カフェインを含む飲み物は

 

・緑茶

・ウーロン茶

・コーヒー

・紅茶などがあります。

 

ここで注意したいのが、糖質の少ないものを選びましょう。

 

糖分の多い飲み物は、血糖値が急上昇して脂肪がつきやすくなります。

 

この血糖値の急上昇急降下が気持ちの落ち込みにつながるとされているので、できるだけ無糖を選ぶようにしましょう。

 

またカフェインの取り過ぎるでお腹を壊したり、眠れなくなったりするのでカフェイン入りの飲み物ばかりを摂ることは避けましょう。

 

 

次は、梅雨に役立つ情報として、「梅雨の洗濯」について、お話しさせて頂きたいと思います。

 

梅雨の時期に困ることといえば・・・

 

洗濯物が乾かないことですよね

 

雨が続くとなると部屋干しをすることが多くなりますが、

 

乾くまでに時間がかかるし、匂いも気になる…といったお悩みをお持ちの方が多いと思います。

 

部屋干しで、気持ちよく乾かす方法をご紹介させていただきます。

 

 

1.毎日こまめに洗濯する

 

洗濯物を溜め込んでしまうことが多くなり、一度に干す量が増えてしまうことで、多くの水分を大気中に放出することになります。

洗濯をこまめにすることにより、洗濯1回当たりの干す量を少なくすることで、乾かす水分量を少なくしましょう。

 

 

2.脱水を1回増やす

 

普通の洗濯にもう一回脱水をすることで、より早く乾かすことができます。

 

 

3.洗濯物の間隔を空ける

 

洗濯物を効率よく乾かすには空気の流れが必要になります。

洗濯物同士の間隔が狭いと空気が留ってしまい、蒸発した水分がいつまでも洗濯物の付近でジメジメ滞ってしまいますので

 

最低、洗濯物同士を10cmは離して干すといいかもしれません。

 

 

4.扇風機と除湿器で乾かす

 

洗濯物を部屋干しする部屋のドアを全て閉めて、扇風機の風を首振りにし、洗濯物にあてるようにし、洗濯物の近くに除湿機を置きます。

 

扇風機の風向きを洗濯物と平行にすることで、風が洗濯物のすき間を通り、早く乾かすことができます。

 

扇風機と除湿機を組み合わせて使うことで洗濯物が乾く時間が約2~3時間に短縮できます。

 

 

5.お風呂場に干す

 

お風呂場は湿気が多いイメージがありますよね?

 

ですが・・・

湿気が多い分、湿気が逃げやすい構造になっているんです。

 

なので、お風呂場の換気扇を回しながら洗濯物を干すと、洗濯物が乾きやすくなります。

 

ここまで、梅雨に役立つ情報としてお話をさせていただきました。

 

皆さまのなにかお役に立てれば、幸いです。

 

ぜひ、お試しください😊

 

 

腰の痛み、肩の痛み、背中の張り、肩のこり、交通事故によるむち打ちなど、八千代中央駅近辺で施術院をお探しの方は是非、お気軽にお問い合わせ、ご来院下さい。

各種健康保険取扱、労災、交通事故対応取扱/口コミで評判・オススメになっている安心・安全の整骨院です。

 

 

当院では交通事故対応を随時受け付けしております。

整骨院でも交通事故に遭われた方に対し

自賠責保険や自動車保険を用いての施術が認められてます。

整形外科への通院と同じ慰謝料基準で算定されます。

窓口負担は0円 です。

事故対応に少しでも不安や気になる点をお持ちの方は、一度お気軽にお問い合わせ下さい。

「事故に遭ってしまったので相談したい」とお伝え頂ければ大丈夫です!

 

 

 

また、当院では労災保険も適用されます。

労災の方は窓口負担0円(負担金は無し)です。

通勤中や業務中に怪我をして体を痛めた際には

労災保険を適用する事が可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

労災に必要な書類・手続き等も含めアドバイスさせて頂きます。

不安な点や疑問点などお気軽にお問い合わせくださいませ☆

 

「通勤中(業務中)怪我をしてしまったので相談したい」とお伝え下されば大丈夫です!

 

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・たかはし鍼灸整骨院は勝田台・村上・八千代中央・八千代緑が丘・船橋日大前・北習志野・飯山満・東海神・西船橋など東葉高速鉄道や、八千代台・大和田・実籾・大久保・京成津田沼・志津、ユーカリが丘・うすい、佐倉など京成線からのアクセスが良く、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市、佐倉市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」「労災」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応・マッサージ・整体・指圧

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717