TEL

交通事故に遭ってしまった場合の対応 | 八千代市・八千代中央駅 たかはし鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 交通事故に遭われた方への豆知識の記事一覧

交通事故に遭ってしまった場合の対応

2018.11.22 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

八千代市ゆりのき台・東葉高速鉄道 八千代中央駅前 「たかはし鍼灸整骨院」です。

 

 

前回、自賠責保険についてお話させて頂きましたが、今回は「任意保険」に関してお話させて頂きます。

 

 

任意保険とは何か・・・

 

 

任意保険とは文字の通り任意で加入する保険です。

 

 

この任意保険は、強制保険といわれる、国土交通省管轄の自賠責保険と違い、民間の保険会社が行っています。

 

 

前回お話させて頂いたように、「自賠責保険」は交通事故に遭われ「むち打ちなどのケガをしてしまった」など「人身事故」に対してのみの補償で、上限額は定められています。

 

 

任意保険は自賠責保険でカバーできない部分を補う保険となります。

 

 

つまりどういう事かと申しますと、自賠責保険で決められた上限額を超えた分、むち打ちなどのけが人がいない「物損事故」(車の修理費など・・・)の請求は任意保険請求するかたちになります。

 

 

交通事故に遭ってしまった場合や交通事故を起こしてしまった場合、保険会社とのやり取りの中で色々聞きなれない言葉を聞くことが多くなります。

 

 

交通事故の加害者側になってしまった場合は、任意保険会社に連絡を入れることで、任意保険会社の担当者が被害者側との窓口となり、交通事故後の対応をしてもらえるため、加害者となってしまった場合は有難いかもしれませんが、もし交通事故に遭い「むち打ちなどのケガをしてしまった」などの「被害者」となってしまった場合、任意保険会社の担当者とのやりとりをしないといけなくなるため、この違いを理解しているだけでも対応しやすくなるのではないかと思います。

 

 

ただ、今回説明させて頂いた「任意保険」は、あくまで「任意加入」なので自動車を運転している人の中には加入していないという場合もあるかもしれません。

 

 

もし加害者側が任意保険未加入の場合は、自賠責保険のみでの対応になることになります。

 

 

以上の内容を理解していても、任意保険会社の担当者との書類などのやり取りなどで分からないことが多いことでしょう。

 

 

もし分からないことがありましたら 八千代市ゆりのき台・東葉高速鉄道 八千代中央駅前 にあります たかはし鍼灸整骨院 までお気軽のご相談ください。

 

 

当院は、柔道整復師・鍼師・灸師・あん摩マッサージ指圧師などの 「 国家資格 」を取得しているスタッフが、むち打ちなどの交通事故対応を行います。

 

 

また、交通事故に遭い「むち打ち」などのケガをしてしまった方への「交通事故むち打ちの施術」のみでなく、施術以外のサポートも出来るよう体制を整えております。

※ 交通事故・むち打ちの対応・施術の相談を「無料」にて行っております。

※ 提携法律事務所あり

 

 

交通事故のむち打ちの施術はもちろん、首の痛み・肩のこり・腰の痛み・頭の痛み・スポーツにおける不調・産後骨盤矯正などお身体の辛い不調でお悩みの方、八千代市・船橋市・習志野市・佐倉市や八千代中央・八千代緑が丘・村上・勝田台・船橋日大前、北習志野など東葉高速鉄道沿線で接骨院・整骨院をお探しの方は是非「たかはし鍼灸整骨院」までご相談ください。

 

 

 

交通事故に遭ってしまった場合のお話

2018.11.20 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

千葉県八千代市ゆりのき台、東葉高速線・八千代中央駅前にあります「たかはし鍼灸整骨院」です。

 

 

以前、交通事故に遭っていしまった場合の保障についてお話させて頂きましたが、今回は自賠責保険について詳しくお話していきたいと思います。

  

 

自動車免許をお持ちの方・自動車を所有している方は「自賠責保険」という保険を耳にしたことがあると思います。

 

 

この自賠責保険は自動車購入時や車検時に加入する保険で、「強制保険」ともいわれています。

 

 

この自賠責保険、自動車を所有するに当たり強制的に加入しなければいけないものなので、もし自賠責保険に加入していない場合は自動車のナンバーが発行されない事になります。

 

 

では、自賠責の件は、なぜ強制保険なのか・・・

 

 

それは、交通事故が起きてしまい怪我をさせてしまった場合・交通事故を起こしてし怪我をさせてしまった場合の「被害者を救済するための保険」だからです。

 

 

もし交通事故に遭い、むち打ちなどのケガをしてしまったなどの被害にあった場合に、最低限の損害賠償補償を受けることが出来ますが、加害運転者自身のケガなどは対象になりません。

 

 

この自賠責保険、自動車検査登録制度のある自動車や250cc以上のオートバイを所有する場合、購入時・継続検査の際に新しく交付される車検証の有効期限を満たす自動車損害賠償保険証明書を提示しなければ車検証の有効期限を更新が出来ないことになっています。

 

 

上記しましたが車検証を発行されていない自動車は、自動車ナンバーは発行されないこととなります。

 

 

また250cc以下のオートバイはコンビニエンスストア・郵便局で契約することができ、契約期間を1年から5年までの期間を選んで契約することが出来ます。

(※契約期間が長いほど1年あたりの単価は安くなります)

 

 

もし、自賠責保険に加入しないまま、自動車や原動機付自転車を運転した場合は無保険運行となり、運転免許証の取り消しや停止などの行政処分を受けることとなります。

(1年以下の懲役または50慢円以下の罰金 ・ 違反点数6点減点)

 

 

このように自賠責保険は、相手の方にむち打ちなどのケガを負わせてしまった場合の補償制度(被害者を救済するもの)であることはもちろん、未加入の場合は自分自身にも罰則が科せられます。

 

 

<補償内容について>

自賠責保険の補償は

 

 施術費・・・むち打ちなどのケガに対しての施術で、実際にかかった必要妥当な範囲

 

 交通費・・・バス・電車など公共交通機関を利用した場合の実費

       自家用車等を利用した場合は1キロ当たり15円で換算

 

 休業損害・・・交通事故のケガによって入院したしまった入院期間

        通院による欠勤・遅刻・早退

        ケガにより仕事が出来なかった期間

        交通事故の影響でボーナスが減った場合

      ※ 有給休暇を消化した場合にも休業補償は請求可能

 

 慰謝料・・・傷害慰謝料・入院慰謝料(むち打ちなど怪我をしてしまった場合)

       死亡慰謝料(交通事故により死亡してしまった場合)

       後遺慰謝料(後遺的なケガが残ってしまった場合)

 

 

このような状況に当てはまる場合は自賠責保険に請求することが出来ます。

 

 

物損事故は自賠責保険に請求するのではなく任意保険に請求することになります。

 

 

ここで出てきた任意保険については後日お話させて頂きたいと思います。

 

 

このように自賠責保険は被害者を救済するための保険です。

 

 

交通事故を起こさないことが第1条件ですが、もし交通事故を起こしてしまった場合、相手被害者を守ってあげるためにもしっかり自賠責保険に加入しましょう。

 

 

たかはし鍼灸整骨院は、交通事故に遭い、むち打ちなどのケガをしてしまった方への「交通事故によるむち打ち」はもちろんのこと、このような交通事故に関する詳しい内容についての相談対応を 「無料」 にて行っております。

 

 

また、東葉高速鉄道 八千代中央駅前 という立地条件のためか、八千代市ゆりのき台・大和田・大和田新田・萱田・萱田町など八千代中央駅を利用される方はもちろん、八千代緑が丘・村上・勝田台・船橋日大前・北習志野などから通院される方も多く、交通事故によるむち打ち に関しては夜9:00まで受付しているので、お出かけされる前に施術を受けられる方、帰ってこられてから施術を受けられる方、会社帰りでも通院しやすい環境となっております。

 

 

お身体のことでお悩みの方・交通事故によるむち打ち などでお悩みの方、他院に通われていても大丈夫です。(他院からの転院も可能です。)

 

 

東葉高速鉄道 八千代中央駅前 たかはし鍼灸整骨院 までお気軽にご相談ください。

 

 

東葉高速鉄道 八千代中央駅前 たかはし鍼灸整骨院は法律事務所とも提携しております。

 

 

 

交通事故に遭ってしまった場合に受けられる保障を知ってますか?

2018.10.11 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

 

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

  

   

もし交通事故に遭ってしまい被害者となり身体面、経済面で損害を被る場合があります。

 

 

その場合、「損害賠償請求」として損害賠償金を請求できるのをご存知ですか?

 

 

ではここで被害者が損害賠償として請求できるものについてお話させて頂きます。

 

交通事故の損害賠償は大きく分けて以下の4つとなります。

1、積極損害

2、消極損害

3、慰謝料

4、物的損害

 

 

積極損害、消極損害など難しい言葉が使われているのでわかりやすく解説していきたいと思います。

 

⑴ 積極損害とは

交通事故によるケガで病院や整骨院などの医療機関の検査・入院・通院費など交通事故が原因で発生した出費。

<主な費用>

検査費

施術費

リハビリ費用

手術費用

入院費・通院費

付添介護料

通院・通勤交通費

葬儀費用

マッサージ費用

義足・車いす購入費    など

 

 

 

 

⑵ 消極損害とは

被害者が交通事故に遭わなければ得ることが出来た利益の損害のことを言います。

例えば交通事故に遭ったことで仕事を休んで収入が減った・・・など

 

<主な費用>

1、休業損害

2、逸失利益

 

1、休業損害とは

上記させて頂いたように「交通事故に遭ったことで仕事を休んだ」「交通事故に遭ったことでケガをしてしまい入院・通院で仕事を休んだ」など交通事故被害者にならなければ得られたであろう利益の損害のことを言います。

この場合、自賠責保険における「休業損害の計算式」は以下の通りとなります。

5700円 × 休業日数 = 休業損害

 

2、逸失利益とは

交通事故に遭わなければ「本来もらえたであろう将来の収入」が減少してしまったことに対する損害のことを言うのですが???となるでしょう・・・

例えば、交通事故に遭ったことで腕や足を切断してしまった場合、後遺障害として認められ、労働能力の喪失が認められます。

交通事故に遭い、労働能力が喪失したことで「本来もらえたであろう将来の収入が減少した」ことに対する損害のことを言います。

 

ということでこの「逸失利益」は「後遺障害による逸失利益」「死亡事故による逸失利益」があり「基礎収入の算定」「労働能力喪失率の算定」「労働能力喪失期間の設定」「生活費控除率の設定」の4つの計算を行い算定されていきます。

 

 

 

 

⑶ 慰謝料とは

交通事故によって被った「精神的苦痛・肉体的苦痛」に対して支払われるものを言います。

 

<慰謝料の種類>

1、入院・通院慰謝料

2、後遺障害慰謝料

3、死亡慰謝料

 

1、入院・通院慰謝料について

入院・通院慰謝料の計算は以下の計算式を用いて算定されます。

 

・ 施術を受ける期間 ( 入院期間 + 通院期間 ) × 4200円

・ 実通院日数 ( 入院日数 + 通院日数 ) × 2 × 4200円

 

※上記計算方式で計算し少ない方で算定されます。

 

この計算方式は「自賠責保険の基準」による計算方式となります。

目安、基準として頂くと良いでしょう。

 

 

2、後遺障害慰謝料について

交通事故が原因で後遺に残る怪我を負った際に請求できることとなっており、みられる不調の種類や重さ(等級)によって決まっています。

この後遺障害慰謝料の等級は「第1級~第14級」に分類されており、第1級が後遺障害として最も高い等級で、第14級が最も低い等級となります。

尚、後遺障害慰謝料を請求する場合は、後遺障害等級の認定申請を行い、後遺に残る怪我という認定を受けたうえでの請求となります。

※ 等級により保証される金額は変わります。

後遺障害慰謝料について詳しく知りたい方は、「法律事務所」もしくは「たかはし鍼灸整骨院」までご相談ください。

 

 

3、死亡慰謝料について

交通事故で被害者が死亡した場合、被害者が死亡したことに対する精神的苦痛・被害者の親族が被った精神的苦痛を慰謝する補償ものです。

 

 

 

 

⑷ 物的損害とは

交通事故によって物が壊れてしまった場合の損害のことを言います。

 

・ 車の修理費

 ※ 交通事故により損壊した車両が修理可能な場合、修理費用に相当する金額を請求できる。

 

・経済的全損

 ※ 経済的全損とは交通事故で壊れた車の修理代が車の時価額(価値)を超える場合を言います。

   年式の古い車や走行距離の多い車の時価額(価値)は低いと考えられます。

   このような車が交通事故で壊れた場合の修理費用は高くなることが考えられます。

   この場合、法律上では加害者側は時価額を超えるような修理費用を負担する必要は無いという考えになることも・・・

 

・買い替え費用

 ※ 交通事故で壊れた車の修理が不能とのことで、新しい車に買い替える場合は「登録手数料・租税公課・廃車費用」などし車の買い替えにかかる費用を損害として請求することが可能となります。

 

・代車使用料

 ※ 交通事故により壊れた車の修理や買い替えまでに代車を利用した場合、代車の使用代金を請求することが出来ます。

  ( 代車費用は「修理にかかる相当期間」が認められます。 )

 

・積荷損害

 ※ 車本体のみでなく車内の物品(カーナビゲーションなど)や積んでいた物が壊れてしまった場合、物的損害として請求することが出来ます。

 

 

交通事故に遭ってしまった場合に受けられる保障について簡単にお話させて頂きました。

 

 

交通事故で加害者になってしまった場合は保険会社に連絡をとり、被害者との対応を保険会社の担当者が行うことが多いと思います。

ですが、交通事故に遭って被害者になってしまった場合、保険会社の担当者と直接やり取りをすることとなります。

そんな時、このような保障を受けられることを知っておくと保険会社とのお話し合いを円滑に進めることが出来るのではないでしょうか・・・

ただ、気が動転していたり、書類の多さや、専門用語が多くなることで理解できないことがあると思います。

もし、分からないことがありましたら八千代市・八千代中央駅前にあります「たかはし鍼灸整骨院」までお気軽にご相談ください。

 

 

八千代市・八千代中央駅前にあります「たかはし鍼灸整骨院」は各種健康保険取扱、労災、交通事故対応取扱/口コミで評判・オススメになっている安心・安全の整骨院です。

 

 

当院では交通事故対応を随時受け付けしております。

 整骨院でも交通事故に遭われた方に対し

自賠責保険や自動車保険を用いての施術が認められてます。

 整形外科への通院と同じ慰謝料基準で算定されます。

 窓口負担は0円 です。

 事故対応に少しでも不安や気になる点をお持ちの方は、一度お気軽にお問い合わせ下さい。

「事故に遭ってしまったので相談したい」とお伝え頂ければ大丈夫です!

 

 

 

 

また、当院では労災保険も適用されます。

 労災の方は窓口負担0円(負担金は無し)です。

 通勤中や業務中に怪我をして体を痛めた際には

労災保険を適用する事が可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

労災に必要な書類・手続き等も含めアドバイスさせて頂きます。

 不安な点や疑問点などお気軽にお問い合わせくださいませ☆

 

「通勤中(業務中)怪我をしてしまったので相談したい」とお伝え下されば大丈夫です!

 

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・たかはし鍼灸整骨院は勝田台・村上・八千代中央・八千代緑が丘・船橋日大前・北習志野・飯山満・東海神・西船橋など東葉高速鉄道や、八千代台・大和田・実籾・大久保・京成津田沼・志津、ユーカリが丘・うすい、佐倉など京成線からのアクセスが良いこともあり、交通事故対応・交通事故相談の方が八千代市内をはじめ、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町や千葉市、船橋市、習志野市、佐倉市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」「労災」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応・むちうち・マッサージ・整体・指圧

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

もし、交通事故に遭ってしまったら・・・

2018.10.09 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

 

こんにちは。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

    

  

この連休で、お出掛けをされた方、久しぶりに運動をして筋肉を痛めた方・・・

 

 

連休の過ごし方はそれぞれでしょう・・・

 

 

そんな中、車でお出掛けをされた方で「交通事故を目撃した」「交通事故に遭ってしまった」という方もいらっしゃったのでは・・・

 

 

もし、交通事故に遭ってしまった場合(交通事故を目撃した場合)気が動転してしまい冷静な対応が出来なくなってしまうのではないでしょうか?

 

 

ではそこで、交通事故に遭ってしまった場合どのような対応をしたら良いかお話しましょう。

 

 

まず第一に行うこと・・・それは

 

 

「負傷者の救護」です。

 

 

負傷者の有無を確認し、負傷者がいる場合はすぐに「119番」に通報する事。

 

 

その時、同時に被害者・加害者ともに「身の安全の確保」を確実に行ってください。

 

 

身の安全の確保をしないと、後続車にひかれてしまうなどの二次被害が起きてしまう可能性があります。

 

 

次に、「110番」警察に事故の届け出をしましょう。

 

 

警察に届け出ることで「交通事故証明書」が発行されます。

 

 

119番(警察)に事故の届け出をするのと同時に「相手の連絡先」を確認しておきましょう。

 

 

※相手の連絡先は以下の事項を確認しておくと良いでしょう。

 

名前

住所

電話番号

運転免許証

車検証

名刺

相手が加入している保険会社    など

 

 

また、可能な限り「交通事故の目撃者の確保」・「事故直後の現場状況を記録に残す」と良いでしょう。

 

 

ドライブレコーダーが装備されている車であれば、早めにデータ確認をしましょう。

 

 

次に保険会社に連絡。

 

 

車の所有者の多くは任意保険に加入していると思います。

交通事故に遭った場合、物損事故・人身事故ともに加入する自動車保険で自動車の修理や交通事故対応の施術費などをまかなうことが可能となります。

 

 

仮に交通事故の被害者になってしまった場合、加害者が加入する自動車保険会社に被害者側から連絡をしても良いことになっているため、もし、加害者側が加入する自動車保険会社へ報告していない場合は加害者の加入する自動車保険会社に連絡をすると良いかもしれません。

 

 

次に、病院、整骨院など医療機関への「検査を依頼」する。

 

 

交通事故直後は興奮状態で痛みや不調を感じない場合があります。

 

 

また、交通事故当初は軽いケガと思っていても後から痛みや不調が出てくる場合があります。

 

 

このような場合、交通事故によるケガでも時間が経ってしまう事で因果関係を認めてもらえず、交通事故によるケガとして自賠責保険での交通事故対応を受けられなくなってしまう事も・・・

 

 

このような事態を避けるためにも必ず病院や整骨院等「医療機関に検査の依頼」をすること、ケガをしてしまった場合は交通事故対応・通院する事をお勧め致します。

 

 

 

では復習です。

 

 

交通事故に遭ってしまった場合は

 

①負傷者の救護 ※負傷者がいる場合「119番通報」を忘れずに!!

②身の安全の確保

➂警察に連絡「110番通報」

➃相手の連絡先確認

⑤保険会社に連絡

⑥医療機関での検査(病院・整骨院など) → ケガをした場合「施術を受ける」を・・・

 

 

交通事故に遭ってしまった場合、冷静に状況判断をし、上記のことを行うようにして下さい。

 

 

八千代市・八千代中央駅前にある「たかはし鍼灸整骨院」は交通事故対応・交通事故無料相談を行っております。

 

 

もし、交通事故に遭ってしまった場合でわからないことなどありましたら、たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談を・・・

 

 

 

腰の痛み、肩の痛み、背中の張り、肩の凝り、交通事故によるむち打ちなど、八千代中央駅近辺で施術院をお探しの方は是非、お気軽にお問い合わせ、ご来院下さい。

各種健康保険取扱、労災、交通事故対応取扱/口コミで評判・オススメになっている安心・安全の整骨院です。

 

 

当院では交通事故対応を随時受け付けしております。

 整骨院でも交通事故に遭われた方に対し

自賠責保険や自動車保険を用いての施術が認められてます。

 整形外科への通院と同じ慰謝料基準で算定されます。

 窓口負担は0円 です。

 事故対応に少しでも不安や気になる点をお持ちの方は、一度お気軽にお問い合わせ下さい。

「事故に遭ってしまったので相談したい」とお伝え頂ければ大丈夫です!

 

 

 

 

また、当院では労災保険も適用されます。

 労災の方は窓口負担0円(負担金は無し)です。

 通勤中や業務中に怪我をして体を痛めた際には

労災保険を適用する事が可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

労災に必要な書類・手続き等も含めアドバイスさせて頂きます。

 不安な点や疑問点などお気軽にお問い合わせください ☆

 

「通勤中(業務中)怪我をしてしまったので相談したい」とお伝え下されば大丈夫です!

 

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・たかはし鍼灸整骨院は勝田台・村上・八千代中央・八千代緑が丘・船橋日大前・北習志野・飯山満・東海神・西船橋など東葉高速鉄道や、八千代台・大和田・実籾・大久保・京成津田沼・志津、ユーカリが丘・うすい、佐倉など京成線からのアクセスが良く、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市、佐倉市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」「労災」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応・マッサージ・整体・指圧

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

交通事故を起こしやすい時間帯は?

2018.03.01 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

こんにちは。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

 

 

前回は「交通事故を起こしやすい季節」についてお話させていただきましたが、今回は

 

 

交通事故を起こしやすい時間帯についてお話させていただきます。

 

 

交通事故を起こしやすい時間帯は皆様も「朝の明るい時間よりは夜の暗い時間・・・」と想像つくかもしれません。

 

 

明るい時間は視界が良いため運転が簡単と感じるでしょう。

 

 

でも実は通勤時間帯にあたる時間にも交通事故は多いとの統計が出ています。

 

 

朝の時間帯は歩行者、車ともに交通量が多く、その時間帯は忙しく、気が焦ってしまうことが要因として挙げられるでしょう。

 

 

逆に夜間の暗い時間の方が運転が難しいと思われがちですが、実は日が暮れた後はライト点灯・街灯の明かりが灯る事で以外にも歩行者に気付きやすくなります。

また、標識も反射板を利用しているためはっきり見えます。

 

 

以上のことから夜間の運転も運転しやすいという声もあります。

 

 

ただし、死亡事故は夜間の方が圧倒的に多く、昼間の2.7倍という統計も出ています。

 

 

夜間は交通量が少ないためスピードを出してしまいがちです。

 

 

運転者側はもちろん気を付けなければいけませんが、歩行者側も、明るい色の洋服を着る・など意識を変える必要があるのかもしれません。

 

 

 

ここまでのお話は皆様も想像ができたでしょう・・・

 

 

でも話には続きが・・・

 

 

運転手から歩行者が一番見えにくい時間帯は「夕方」です。

 

 

夕方、夕暮れ時は車も含め帰宅時間帯で歩行者、車ともに交通量が増えます。

 

 

暗くなり始める時間帯はドライバー、歩行者ともに視認性が低下します。

 

 

なおかつ、帰宅時間帯ということは一日の疲れが出て注意力が低下しやすい時間帯です。

 

 

このような条件により夕方、夕暮れ時は交通事故が起こりやすい時間帯となるのでしょう。

 

 

 

 

前回のお話と同じですが、スピードの出しすぎ注意などに気を付けなければいけませんが、ドライバーの「運転マナー」が一番大事なことです。

 

 

自分も車を運転する一人として安全運転を心掛けます。

 

 

皆様も、交通事故を起こさないために安全運転を心掛けましょう。

 

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院は八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

交通事故を起こしやすい季節は?

2018.02.23 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

 

 

 

皆様は交通事故をを起こしやすい「季節」や「時間帯」などがあることを知っていますか?

 

 

警視庁の統計によると交通事故を起こしやすい季節(月)は

 

 

12月

 

 

12月は「師走」と呼ばれ、師匠すら走り回るほど忙しい月ということで、とにかく忙しい月となります。

 

 

一年を通してみても12月は交通量も多く、忙しいという感覚は交通事故を起こす要因となります。

 

 

また12月は日照時間が最も短く、夜間の時間が長くなることも要因のひとつでしょう。

 

 

1月や2月は雪の降る日があります。

 

 

関東で大雪となれば車での外出を控える事が多いでしょうが、昨日のように雪がちらついているような天気の時や雨が降っているときなどは路面が滑りやすくなるため危険な状態になります。

 

 

12月から1月・2月の寒い時期は路面凍結するおそれもあります。

 

 

この他に、強風も車の運転に影響を与えます。

 

 

強風に関しては冬のみのお話ではありませんが注意が必要です。

 

 

先日、自分が交差点を普通に直進していたところ、右折をしようとしていた対向車にクラクションを鳴らされ、その車が自分が通り過ぎた瞬間にもの凄いスピードで右折していきました。

 

 

しかも自分の後ろに後続車はいないのに・・・

 

 

運転していたのは年配の男性でしたが、よほど急いでいたのかよほど余裕がないのか・・・

 

 

交通事故を起こしやすい「環境」には気を付けないといけませんが、運転マナーの良さが交通事故を起こさないために一番大事なことだと思います。

 

 

お車を運転される方は、交通事故を起こさないよう、天気など「環境」に気を付け、安全運転をするよう心掛けてくださいね。

 

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院は八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

交通事故について

2017.09.06 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

おはようございます。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

 

 

平成29年9月4日の交通事故件数は61件

 

平成29年9月4日時点での交通事故件数累計は11670件です。

 

 

本日の天気は雨模様…

 

 

車を運転される方は気をつけて運転しましょう。

 

 

 

本日は水曜日

 

 

という事で自分の仲間数人とサーフィンをされる来院者様と海で待ち合わせ😊

 

 

色々な職業の方達が集まる中、理学療法士の仲間もいるので皆さんから色々な話を聞き情報交換をしたいと思います😆

 

 

 

 

尚、本日は15:00からの受付となります。

 

お間違いのないように😊

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院は八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

自動車事故・交通事故

2017.08.24 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

おはようございます。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

 

 

昨日、私は車のバッテリーが上がってしまうというハプニングを起こしてしまいました。

 

 

お恥ずかしい限りです。

 

 

今回のバッテリー上がりは車に乗ろうとした時にエンジンがかかりませんでした。

 

 

これが走行中に何かハプニングが起きてしまったらどうでしょう…

 

 

渋滞を起こしてしまうことはもちろん、事故に繋がりかねないです。

 

 

車に乗られる方は点検整備をしっかり行いましょう。

 

 

また、交通事故を起こし怪我をしてしまった場合、当院へご相談下さい。

 

 

怪我が良くなるまでしっかり施術を受けましましょう。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院は八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、スポーツにおける不調、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツにおける不調・交通事故対応

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

交通事故・休業補償について

2017.08.05 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故の施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

 

今回は交通事故に遭われた方の補償

 

休業補償

 

についてお話しさせて頂きたいと思います。

 

先日、「慰謝料」についてお話しさせて頂きましたが、交通事故に遭われたことで仕事を休んだ、仕事をすることが出来なくなった場合はどうなるのか…

 

「慰謝料」と同様に「休業」に対する補償があります。

 

< 休業補償 >

 

原則として「1日につき5700円」

※1 上記以上の収入が立証できる場合「19000円を限度」として補償される。

※2 19000円を超える場合相手(加害者)側の任意保険(損保会社)から保証してもらえる場合がある。

※3 主婦(主夫)として家族のために家事を行っている方についても補償されます。

 

 

< お勤めの方(従業員・パートアルバイトの方)の場合 >

 

・・・計算方法・・・

 

休業補償 = 「1日あたりの給料」×「休業日数」

 

※ 「1日あたりの給料」とは事故前3ヶ月の給料の平均額です。(税金分は引かれない)

※ 休業損害証明書・源泉徴収票など必要書類があります。

 

 

< 自営業・個人事業主の方の場合 >

 

・・・計算方法・・・

 

休業補償 = ( 「前年度の給料」 ÷ 「365日」 ) × 休業日数

 

※ 確定申告書・納税証明書・課税証明書など必要書類があります。

※ 前年度の給料は   売り上げ - 経費・原価   を計算するかたちとなります。

 

 

< 専業主婦(主夫)の家族従事者の場合 >

 

・・・計算方法・・・

 

休業補償 = 自賠責基準1日あたり 5700円 × 休業日数

 

※ 専業主婦の方は給料はありませんが、休業補償として認められます。

※ 弁護士さんを依頼した場合、弁護士基準で計算され上記より高額になる場合があります。

 

 

< 会社経営者・役員の方の場合 >

 

会社経営者・役員の方は、働ける、働けないに関わらず役員報酬として受け取れるため、労働の対価としての収入がある場合に休業補償の対象になるが、役員報酬が労働の対価としての収入なのかを分けるのは困難と言われている。

 

休業補償を請求できる条件としては・・・

※ 労働の対価としての収入の証明役員報酬を受け取っていない事。

※ 交通事故前の売り上げより売上額が減少(相当な減少)している事。

 

実際に交通事故で相手(加害者)から休業補償を補償してもらうのは難しいのが現状・・・

 

 

< 内定が決まっている・働く予定がある方の場合 >

 

次に働く会社の雇用契約書などで休業補償が認められる場合がある。

 

 

以上が休業補償に関しての内容になります。

 

 

もし分からない事がありましたら当院までご相談下さい。

 

鍼、骨盤矯正、スポーツにおける不調の施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院は、交通事故対応に対する知識が豊富で、交通事故対応に特化しているため、交通事故専門雑誌に掲載されました。また弁護士事務所とも提携しており、交通事故対応の方をはじめ八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故、スポーツにおける不調の施術は八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

                                                     東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

                                                                     鍼・骨盤矯正・スポーツ障害・交通事故対応

                                【たかはし鍼灸整骨院】

                                                             千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

                         047-779-1717

交通事故対応・後遺における不調の慰謝料について

2017.07.20 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

こんにちは。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故の施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

 

今回は交通事故に遭われた方の補償 

         

後遺における不調の慰謝料  

 

についてお話させて頂きます。

 

後遺における不調の慰謝料はどのようにして認定・補償されるか・・・

 

交通事故直後(受傷直後)から不調の固定まで病院への通院を継続している事。

交通事故当初発生した痛み・交通事故後から手に痺れが出ているなどの不調が連続かつ一貫している事。

不調が重篤であり常時性が認められること。

 

などがあげられます。

 

事故後2ヵ月後から別の不調を訴えたり、1ヵ月後に再度痛みがぶり返したなどの場合は不調が連続していないし一貫していないので認定されない事があります。

身体の「コリ」「違和感」「だるさ」などの不調は認められない場合があります。

 

必ずしも全ての補償が受けられるわけではありません。

 

以上のことを念頭に置き示談交渉をしましょう。

 

 

次に後遺に残る不調の慰謝料の認定までの流れをご説明させて頂きます。

 

先程、不調の固定まで病院通院が必要とお話させて頂きました。

 

そこで必要になるもの・・・

 

「後遺における不調に対してのしん断書」というものが必要になります。

 

この後遺における不調に対してのしん断書を整形外科などの医師に書いてもらい保険会社に提出し、保険会社はこの書類を損害保険料率算出機構へ送付、後遺における不調について調査が行われ結果が保険会社→被害者へと認定結果を通知され損害賠償金の受け取りという流れになります。

 

後遺における不調の認定を受けるにあたり交通事故によるケガの受傷日から不調の固定日(整形外科などの医師のしん断)まで目安の期間があります。

 

それは6ヶ月です。

 

不調が無い・ケガが回復した場合は良いですが、不調が残っている場合でも保険会社より6ヶ月の経過観察をしないで不調の固定を促してくる場合があります。

 

不調が残っている場合は整形外科など医師のしん断・判断を仰ぎましょう。

 

 

 

次は「後遺における不調の慰謝料の等級」についてお話させて頂きます。

 

後遺における不調には第1級から第14級まで設定されています。

※ 1級(重い)⇔14級(軽い)

 

ここでは交通事故対応をする接骨院・整骨院に関係する確立の高い「第12級」に認定される条件について簡単にお話させて頂きます。

 

<第12級>

1号:1眼の眼球に著しい調節機能に不調又は運動に不調を残すもの

2号:1眼のまぶたに著しい運動に不調を残すもの

3号:7歯以上に対し歯科補綴を加えたもの

4号:1耳の耳殻の大部分を欠損したもの

5号:鎖骨・胸骨・肋骨・肩甲骨又は骨盤骨に著しい変形を残すもの

   ※裸体になったときに変形が分かるもの。レントゲンで確認できるだけでは認定

    されない。

6号:1上肢の3大関節中の1関節の機能に不調を残すもの。

   ※可動域が3/4以下に制限されたもの。

7号:1下肢の3大関節中1関節の機能に不調を残すもの。

   ※可動域が3/4以下に制限されたもの。

8号:長管骨に変形を残すもの

   ※外部から見て分かる程度のもの。上肢では上腕骨に変形を残すものまたは橈骨

    と尺骨の両方に変形を残すもの。

    下肢では大腿骨に変形を残すもの、または脛骨に変形を残すもの。

9号:1手のこの指を失ったもの。

   ※近位指節間関節(PIP)以上を失ったもの。

10号:1手の人差し指、中指又は薬指の用を廃したもの。

   ※用を廃すとは、末節骨の1/2以上を失ったものや指節間関節に著しい運動障害を

    残したもの。

11号:1足の第2の足指を失ったもの、第2の足指を含み2の足指を失ったもの又は第3の

    足指以下の3の足指を失ったもの。

    ※中足指節関節以上を失ったもの。

12号:1足の第1の足指又は他の4の足指の用を廃したもの。

   ※第1指では末節骨の長さの1/2以上、その他の4本の指では、遠位指節間関節以上

    を失ったもの、もしくは指節間関節に著しい運動に不調を残した場合など。

13号:局部に頑固な神経に不調を残すもの。

   ※画像その他により、原因が医学的に証明できるもの。

14号:顔貌に醜状を残すもの。

 

以上に該当する場合は「第12級」の認定を受けられる場合があります。

 

次は、交通事故対応をする接骨院・整骨院に関係する確立の高い後遺における不調の等級「第14級」についてお話させて頂きます。

 

<第14級>

1、一眼のまぶたの一部に欠損を残し又はまつげはげを残すもの。

2、三歯以上に対し歯科補綴を加えたもの。

3、一耳の聴力が一メートル以上の距離では小声を解する事が出来ない程度になったもの。

4、上肢の露出面に手のひらの大きさの醜いあとを残すもの。

5、下肢の露出面に手のひらの大きさの醜いあとを残すもの。

6、一手の親指以外の手指の指骨の一部を失ったもの。

7、一手の親指以外の手指の遠位指節間関節を屈伸する事が出来なくなったっもの。

8、一足の第三の足指以下の一又は二の足指の用を廃したもの。

9、局部に神経に不調を残すもの。

 

以上に該当する場合は、後遺における不調の等級「第14級」の認定を受けられる場合がありま

 

分からない事や困った事がある場合は当院までご相談下さい。

 

交通事故対応に特化・弁護士事務所と提携している鍼、骨盤矯正、交通事故の施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院は八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故の施術は八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・交通事故対応

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

分からない事があれば当院へご相談下さい。