TEL

交通事故対応・後遺における不調の慰謝料について | 八千代市・八千代中央駅 たかはし鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 2017 7月の記事一覧

交通事故対応・後遺における不調の慰謝料について

2017.07.20 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

こんにちは。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故の施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

 

今回は交通事故に遭われた方の補償 

         

後遺における不調の慰謝料  

 

についてお話させて頂きます。

 

後遺における不調の慰謝料はどのようにして認定・補償されるか・・・

 

交通事故直後(受傷直後)から不調の固定まで病院への通院を継続している事。

交通事故当初発生した痛み・交通事故後から手に痺れが出ているなどの不調が連続かつ一貫している事。

不調が重篤であり常時性が認められること。

 

などがあげられます。

 

事故後2ヵ月後から別の不調を訴えたり、1ヵ月後に再度痛みがぶり返したなどの場合は不調が連続していないし一貫していないので認定されない事があります。

身体の「コリ」「違和感」「だるさ」などの不調は認められない場合があります。

 

必ずしも全ての補償が受けられるわけではありません。

 

以上のことを念頭に置き示談交渉をしましょう。

 

 

次に後遺に残る不調の慰謝料の認定までの流れをご説明させて頂きます。

 

先程、不調の固定まで病院通院が必要とお話させて頂きました。

 

そこで必要になるもの・・・

 

「後遺における不調に対してのしん断書」というものが必要になります。

 

この後遺における不調に対してのしん断書を整形外科などの医師に書いてもらい保険会社に提出し、保険会社はこの書類を損害保険料率算出機構へ送付、後遺における不調について調査が行われ結果が保険会社→被害者へと認定結果を通知され損害賠償金の受け取りという流れになります。

 

後遺における不調の認定を受けるにあたり交通事故によるケガの受傷日から不調の固定日(整形外科などの医師のしん断)まで目安の期間があります。

 

それは6ヶ月です。

 

不調が無い・ケガが回復した場合は良いですが、不調が残っている場合でも保険会社より6ヶ月の経過観察をしないで不調の固定を促してくる場合があります。

 

不調が残っている場合は整形外科など医師のしん断・判断を仰ぎましょう。

 

 

 

次は「後遺における不調の慰謝料の等級」についてお話させて頂きます。

 

後遺における不調には第1級から第14級まで設定されています。

※ 1級(重い)⇔14級(軽い)

 

ここでは交通事故対応をする接骨院・整骨院に関係する確立の高い「第12級」に認定される条件について簡単にお話させて頂きます。

 

<第12級>

1号:1眼の眼球に著しい調節機能に不調又は運動に不調を残すもの

2号:1眼のまぶたに著しい運動に不調を残すもの

3号:7歯以上に対し歯科補綴を加えたもの

4号:1耳の耳殻の大部分を欠損したもの

5号:鎖骨・胸骨・肋骨・肩甲骨又は骨盤骨に著しい変形を残すもの

   ※裸体になったときに変形が分かるもの。レントゲンで確認できるだけでは認定

    されない。

6号:1上肢の3大関節中の1関節の機能に不調を残すもの。

   ※可動域が3/4以下に制限されたもの。

7号:1下肢の3大関節中1関節の機能に不調を残すもの。

   ※可動域が3/4以下に制限されたもの。

8号:長管骨に変形を残すもの

   ※外部から見て分かる程度のもの。上肢では上腕骨に変形を残すものまたは橈骨

    と尺骨の両方に変形を残すもの。

    下肢では大腿骨に変形を残すもの、または脛骨に変形を残すもの。

9号:1手のこの指を失ったもの。

   ※近位指節間関節(PIP)以上を失ったもの。

10号:1手の人差し指、中指又は薬指の用を廃したもの。

   ※用を廃すとは、末節骨の1/2以上を失ったものや指節間関節に著しい運動障害を

    残したもの。

11号:1足の第2の足指を失ったもの、第2の足指を含み2の足指を失ったもの又は第3の

    足指以下の3の足指を失ったもの。

    ※中足指節関節以上を失ったもの。

12号:1足の第1の足指又は他の4の足指の用を廃したもの。

   ※第1指では末節骨の長さの1/2以上、その他の4本の指では、遠位指節間関節以上

    を失ったもの、もしくは指節間関節に著しい運動に不調を残した場合など。

13号:局部に頑固な神経に不調を残すもの。

   ※画像その他により、原因が医学的に証明できるもの。

14号:顔貌に醜状を残すもの。

 

以上に該当する場合は「第12級」の認定を受けられる場合があります。

 

次は、交通事故対応をする接骨院・整骨院に関係する確立の高い後遺における不調の等級「第14級」についてお話させて頂きます。

 

<第14級>

1、一眼のまぶたの一部に欠損を残し又はまつげはげを残すもの。

2、三歯以上に対し歯科補綴を加えたもの。

3、一耳の聴力が一メートル以上の距離では小声を解する事が出来ない程度になったもの。

4、上肢の露出面に手のひらの大きさの醜いあとを残すもの。

5、下肢の露出面に手のひらの大きさの醜いあとを残すもの。

6、一手の親指以外の手指の指骨の一部を失ったもの。

7、一手の親指以外の手指の遠位指節間関節を屈伸する事が出来なくなったっもの。

8、一足の第三の足指以下の一又は二の足指の用を廃したもの。

9、局部に神経に不調を残すもの。

 

以上に該当する場合は、後遺における不調の等級「第14級」の認定を受けられる場合がありま

 

分からない事や困った事がある場合は当院までご相談下さい。

 

交通事故対応に特化・弁護士事務所と提携している鍼、骨盤矯正、交通事故の施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院は八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故の施術は八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・交通事故対応

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

分からない事があれば当院へご相談下さい。

 

 

肩のこりの方へ・・・②

2017.07.18 | Category: 「首・肩」の症状などについての話

 

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

 

今回は肩のこりの方が行うと回復しやすい簡単な体操についてお話させていただきます。

 

 

肩のこりの方は

 

「肩を回して下さい。」

 

と言われたりしませんか?

 

 

肩回しは大切です・・・

 

 

ですが・・・

 

その時、肩甲骨は動いていますか??

 

 

ちょっと難しい話になりますが、肩甲骨の動きは

 

①外転

②内転

③上方回旋

④下方回旋

 

以上4つの動きがあります。。。

 

この4つの動きを意識してみましょう。

 

 

①外転

背中を丸めながら両肘を体の前でくっつけましょう。

 

 

 

 

 

②内転

両肘を体の外側に持って行き脇を締め手のひらを外側に向けましょう。

この時、胸を張るようにして下さい。

 

 

 

③上方回旋

背中を丸めながら両手を体の前上方に上げていきましょう。

 

 

 

 

④下方回旋

両肘を体の後下方に引き胸を張りましょう。

 

 

 

以上の体操をして肩甲骨の動きを大きくしていき肩まわりをやわらかく保てるようにしましょう。

 

 

腰の痛み、肩の痛み、背中の張り、肩のこり、交通事故によるむち打ちなど、八千代中央駅近辺で施術院をお探しの方は是非、お気軽にお問い合わせ、ご来院下さい。

各種健康保険取扱、労災、交通事故対応取扱/口コミで評判・オススメになっている安心・安全の整骨院です。

 

 

当院では交通事故対応を随時受け付けしております。

 整骨院でも交通事故に遭われた方に対し

自賠責保険や自動車保険を用いての施術が認められてます。

 整形外科への通院と同じ慰謝料基準で算定されます。

 窓口負担は0円です。

 事故対応に少しでも不安や気になる点をお持ちの方は、一度お気軽にお問い合わせ下さい。

「事故に遭ってしまったので相談したい」とお伝え頂ければ大丈夫です!

 

 

 

また、当院では労災保険も適用されます。

 労災の方は窓口負担0円(負担金は無し)です。

 通勤中や業務中に怪我をして体を痛めた際には

労災保険を適用する事が可能なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

労災に必要な書類・手続き等も含めアドバイスさせて頂きます。

 不安な点や疑問点などお気軽にお問い合わせください

 

「通勤中(業務中)怪我をしてしまったので相談したい」とお伝え下されば大丈夫です!

 

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の八千代市・たかはし鍼灸整骨院は勝田台・村上・八千代中央・八千代緑が丘・船橋日大前・北習志野・飯山満・東海神・西船橋など東葉高速鉄道や、八千代台・大和田・実籾・大久保・京成津田沼・志津、ユーカリが丘・うすい、佐倉など京成線からのアクセスが良く、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市、佐倉市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」「労災」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故のむちうち、首の痛み、肩のこり、腰の痛みの施術の 八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・交通事故対応・マッサージ・整体・指圧

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717

 

交通事故対応・後遺における不調について

2017.07.15 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故の施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

 

今回は交通事故に遭われた方の

 

後遺における不調

 

についてお話させていただきます。

 

後遺における不調・・・あまり聞き慣れない言葉です。

 

[後遺における不調]とは、交通事故によって身体の機能などの回復が困難となる不調が残った事で、働く事や日常生活に支障があると認められたものをいいます。

 

 

このような「後遺における不調」が残ってしまった場合、慰謝料の他に後遺における不調の慰謝料として補償される事があります。

 

後遺における不調の慰謝料については後日お話させて頂きます。

 

交通事故対応に詳しい鍼、骨盤矯正の施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院は八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市よりたくさんの方に来院して頂いており、弁護士事務所と提携しております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故の施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・スポーツ障害・交通事故対応

〈 たかはし鍼灸整骨院 〉

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2 澤田ビル1F

047-779-1717

交通事故対応・慰謝料について

2017.07.14 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故の施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

 

                                                  ===

今回は交通事故対応関連のお話し     慰謝料      についてお話しさせて頂いてます。

                                                  ===

 

交通事故に遭われた事で肉体的にも精神的にもダメージを受けます。

 

肉体的ダメージ(けが)の補償は費用として支払われます。

 

では精神的ダメージの補償は??

 

精神的ダメージの補償として支払われるのが「慰謝料」です。

 

この慰謝料には決まった計算方式があります。

 

慰謝料の計算方式

①通院期間×4200円

②通院日数×2×4200円

 

この計算方式に当てはめ、金額の低い方が該当します。

 

例をあげてみます。。。

 

例) 3ヶ月間で30日通院した人の場合・・・< 通院期間3ヶ月(90日)   通院日数30日 >

 

上記計算方式①

90日×4200円=378000円

 

上記計算方式②

30日×2×4200円=252000円

 

このように算定され②が適応される事となり慰謝料は252000円程度となります。

ただし、自賠責保険で定められた治療費等を合わせた上限金額120万円を超えた場合は各保険会社が定めた計算式で計算される場合があります。

 

このような計算方式があることを覚えておいてください。

 

また保険会社との話し合いが上手くいかない場合は当院へご相談ください。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故の施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院は法律事務所と提携しており、交通事故専門雑誌にも特集された事で、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故の施術は八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・交通事故対応

〈 たかはし鍼灸整骨院 〉

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2 澤田ビル1F

047-779-1717

 

交通事故に遭ってしまったら・・・

2017.07.11 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

おはようございます。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故の施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

  

=====================

もし、交通事故に遭ってしまったら・・・・についてお話させていただきます。 

===================== 

 

交通事故に遭ってしまった・交通事故を起こしたしまった事で動揺し、パニック状態になると思います。

 

冷静でいられる人の方が少ないと思います。

 

そのような時ほど深呼吸をし、気を落ち着かせてください。

 

そして、やるべきことを冷静に判断しましょう。

 

今回はその「やるべき事」についてお話させていただきます。

 

1、ケガをしている方がいるか確認してください。

 もしけが人がいる場合(下記2)を行うのと同時に救急要請をしましょう。→119番へ電話する。

 

2、身の安全確保。

 道路状況などを確認し、安全な場所を確保してください。

 

3、警察へ事故を報告。

 110番へ電話する。

 

4、警察官・救急隊の指示に従う。

 

※ けが人がいる場合は119番に電話し状態を報告。処置等の指示を仰いでください。

※ 周りに人がいたら協力してもらう事。

 

 

交通事故に遭った事で動揺してしまいますがやる事は「人命救助・警察、救急に電話する」と限られています。

 

交通事故に遭ってしまった時ほど冷静に行動しましょう。

 

 

次に、その後やること(病院検査・施術)についてお話させて頂きます。 

 

怪我をしてしまった場合は必ず整形外科など病院で検査をしましょう。

 

整形外科や病院で医師に検査をしてもらい、検査をした紙を書いてもらいましょう。

(検査をした紙は警察・各損保会社に提出する事になります。)

 

整形外科や病院での検査時、痛みや違和感、シビレなどちょっとしたことでも不調がある場合は「必ず全ての不調」を伝えて下さい。

交通事故後数日経ってから不調が現れる事があります。その場合も不調を伝えて検査をしてもらって下さい。

不調をしっかり伝えていない事で交通事故で受傷したケガと判断されず費用の補償を受けられない事があります。

※注 数ヵ月後「ここが痛い・・・」と訴えても交通事故のケガとして施術を受けられない事があります。

 

最近、整形外科などので「接骨院・整骨院との交通事故対応の併用は認めません」という掲示をしている病院がありますが、そのような事はありません。

 

病院・整形外科と接骨院・整骨院との併用、2院通院は法的にも認められています。

 

ケガを良くする為に通うのが病院や整形外科、接骨院や整骨院です。

 

どこに通うかは来院者様自身が決められます。

 

転院をする事も可能です。

 

自分にあった病院や整骨院を探し、ケガが良くなるまで必ず通院し回復させましょう。

 

交通事故対応の事や書類のやり取りで分からない事がありましたら、東葉高速鉄道八千代中央駅前の「たかはし鍼灸整骨院」までご相談ください

 

鍼、骨盤矯正、交通事故の施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院は交通事故に遭われた方の交通事故対応や交通事故対応無料相談を行っており、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市より沢山の方に来院して頂いております。

 

また、当院は法律事務所とも提携しており交通事故専門雑誌にも特集されました。

 

 

交通事故対応に関しては夜9:00まで受付(※要電話)対応しており、交通事故対応相談を無料にて行っております。

 

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故の施術は八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・交通事故対応

〈 たかはし鍼灸整骨院 〉

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2 澤田ビル1F

047-779-1717

交通事故・交通事故対応

2017.07.10 | Category: 交通事故に遭われた方への豆知識

こんにちは。

 

鍼、骨盤矯正、交通事故の施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院です。

 

暑い日が続いております。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

水分はしっかり摂っていますか???

 

今回は交通事故・交通事故施術について簡単にお話させて頂きます。

 

交通事故には誰もが遭遇したくないと思います。

 

誰も交通事故を故意に起こそうとしてない・・・

交通事故はルールを守って周りに気を使い自分自身が気を付けていても起きてしまう事があります。

 

もし交通事故の当事者になってしまった場合あなたはどちらに該当しますか?

 

交通事故を起こしてしまった人 → 加害者

交通事故で被害を受けた人   → 被害者

 

<例>

赤信号停車中後方より来た車に追突された場合

停車していた車 → 被害者

追突した車   → 加害者

 

交通事故に遭遇した場合、けが人の有無を確認し、安全な場所に退避し、必ず警察・救急に連絡しましょう。

 

 

鍼、骨盤矯正の施術の八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院は交通事故対応を始め交通事故に遭われた方の相談業務をしており、八千代市ゆりのき台、大和田、大和田新田、萱田、萱田町をはじめ千葉市、船橋市、習志野市よりたくさんの方に来院して頂いております。

 

また弁護士事務所とも提携しております。

 

お身体の「痛み」「不調」「交通事故対応」「交通事故対応相談」などどの様な事でも構いません。

 

 

鍼、骨盤矯正、交通事故の施術は八千代市・八千代中央駅・京成大和田駅・たかはし鍼灸整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

今後、何回かに分け、交通事故関連について色々お話できたらと思っております。

 

東葉高速鉄道八千代中央駅徒歩10秒

鍼・骨盤矯正・交通事故対応

【たかはし鍼灸整骨院】

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-2澤田ビル1F

047-779-1717