TEL

腰椎捻挫 | 八千代市・八千代中央駅 たかはし鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

腰椎捻挫

腰椎捻挫とは、サッカーやラクビー、バスケットなどのコンタクトスポーツや、交通事故などの衝撃などの腰椎の関節に無理な外力が加わる事で腰椎を痛めてしまう事を言います。
捻挫は一般的に、関節を「捻り(ねじり)挫く(くじく)」事により関節に対して生理的可動許容範囲を超えた動きが強要されるため、関節を構成している靭帯や腱などの軟部組織を痛めてしまうケガのことを言います。

捻挫についてはこちら

腰椎捻挫は、足首の捻挫のように酷い腫れなどが見ただけで分かる状態ではありませんが、ぎっくり腰なども含め強い痛みが生じることもあります。
腰に外力が加わり痛みを生じた場合は、当院(八千代市 八千代中央駅前 「たかはし鍼灸整骨院」)またはその他医療機関等、専門家に相談することをお勧め致します。
詳しくはこちら・・・